サインのもらい方 出待ち エンゼルスタジアム編

2010年に松井選手が移籍した際、細かく情報収集をしたエンゼルスタジアムの入り待ちの情報をご紹介いたします。
基本的には、選手は古い選手しかここではおりませんが、駐車場の作りが変わらない限り、入り待ちのスポットも変わりませんので、トライされる方はトライしてみてください。

メジャーリーグを見に行く理由の1つにサインがもらえるかも、という期待に胸を膨らませる人も多いと思います。
サインをもらうのだけは、運の要素が大きいので、その時、その時のタイミングにもよりますが、いろいろなことにチャレンジすればするほど、もらえる確率は高くなります。

あ~試合終了してしまった・・・
今日もサインをもらえなかったという人もまだあきらめてはいけません。
チームバスとは同行しないビジター選手が帰るところを狙いましょう!
場所はホームプレイトゲートの外です。
3連戦の試合であれば1,2戦目の試合終了後が良さそうです。3戦目終わりはそのまま次の遠征先への移動になるので、ほぼ全員がバスで移動してしまいます。

この日は、レイズ戦。試合終了後、出待ちを期待するFANは約15人で皆のターゲットはEvan Longoria。Longoriaが出てきた時点で殆どの出待ちFANは帰りました(笑)。
結局昨夜のLongoriaはサインしませんでしたが、一昨日の第1戦の終了後はサインしたそうですよ。昨日は試合終了後、約1時間待って5,6人のビジター選手が出てきました。 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)