ユナイテッド航空から不正アクセスに関する注意喚起

2021年3月6日にユナイテッド航空からメールが参りました。

2021年2月27日に、スターアライアンスに加盟の航空会社の一部の顧客データに対して不正アクセスが発生した可能性がある事をサーバ・プロバイダーから連絡を受けたとの事でした。影響を受けた可能性のあるデータとは顧客名、マイレージプラスの番号(会員番号)、ステータス(会員のレベル)などで、他の個人情報やパスワードには影響はないとの事です。しかしながら万全を期すためにお客様にはパスワードの変更を推奨するとのことでした。

スターアライアンスには全日空も加盟しております。ユナイテッド航空や全日空のマイレージ会員の方は念のためにパスワードを変更されれは如何でしょうか?

ヤフーニュースに掲載された関連情報:こちらをクリックして下さい。

スターアライアンス加盟の航空会社: こちらをクリックして確認してください。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)


    アンケートのお願い

    このページは、参考になりましたか?今後の改善のため、ご意見をお知らせください。

    件名