フィラデルフィア

フィラデルフィアは、ニューヨークからアムトラックで1時間ちょっとで行ける都市ですので、ニューヨークを拠点にもできる点で、行きやすい都市と言えます。もちろん、複数試合を観戦するのであれば、フィラデルフィアを拠点にすることになりますが、無理にフィラデルフィア着の飛行機でなく、ニューヨーク、またはワシントンDCなどにすることで、行き方の幅が広がる都市になります。

MLBのフィラデルフィア・フィリーズの本拠地シチンズンズボールパークは、周辺には、NFLのフィラデルフィア・イーグルスの本拠地、フィラデルフィア・セブンティシクサーズの本拠地であるウエルズファーゴセンターがあるスポーツコンプレックスになります。
ダウンタウンからは地下鉄でのアクセスになります。

州 ペンシルベニア
タイムゾーン イースタン
日本との時差 -14時間(サマータイム時は-15時間)
*サマータイムは3月の第二日曜日から11月の第一日曜日までとなります。

フィラデルフィア国際空港からダウンタウンへ

空港はダウンタウンから15キロぐらい離れております。
タクシー、UBERなどを使うことで、時間を節約できます。料金的には、おおよそ30ドル前後が目安になります。

それ以外には、セプタのAirport線が空港、ダウンタウン間を結びます。

ダウンタウンの駅は、
30th Street Station(アムトラックの駅)
Suburban Station(ダウンタウンの真ん中/フィラデルフィア市庁舎)
Jefferson Station(ダウンタウンの真ん中/自由の鐘)
に泊まりますので、この周辺のホテルの方はトライしてみてもいいかもしれません。

ニューヨークやワシントンDCからフィラデルフィアへ

フィラデルフィアは、日本からの直行便がないため、どこかの都市を経由しての到着になります。都市としては、ニューヨーク、ワシントンDCに近く、そこを拠点にすることもできます。

ニューヨークからは列車、アムトラックで約1時間30分ぐらいの距離感となり、乗り場は、ペンシルベニアステーションといい、マディソンスクエアガーデンの下の駅になります。日程によっては、ニックス、ネッツをニューヨークで観ながら、シクサーズ観戦のためにフィラデルフィアというのは大いにありです。

ワシントンDCからは約2時間の距離になります。
こちらも中心地にある駅からのアクセスになりますので、ウィザーズ観戦をし、シクサーズもということが可能です。

フィラデルフィアの観光

独立記念館、リバティベルセンター

世界遺産にもなっている独立記念館と自由の鐘が見れるリバティベルセンターはセットで回れるロケーションです。
自由の鐘はセキュリティが空港並みに厳しく、混雑時は、入るまでに時間がかかるかもしれんのでご注意ください。