30都市での観戦を達成しよう

2017年にオープンしたアトランタの新球場

 

  MLBファンの方ならば30都市での観戦はひとつの目標になるのではないでしょうか? 既に達成した方もいらっしゃると思いますし、現在着々と目標に向かって進行中の方もいらっしゃると思います。また30都市での観戦は達成したものの新球場が建設され、旧球場の観戦経験はあるが新球場はまだという方もいらっしゃると思います。 未達成者の方にとりましては、自分の休暇のスケジュールと試合のスケジュールを見比べながら、次の渡米でどの都市、どの球場に行くかのプランを考えるのは楽しいものです。 是非30都市観戦を達成して頂きたいです。 1回の旅行で3都市の球場で観戦しても10回(10?)の渡米を要します。次回の観戦のスケジュールを立て、観戦のモチベーションを保ちつつコンプリートを目指して頂きたいと思います。

 

ボールパークツアーコンプリート

ドジャースタジアムのボールパークツアー風景

 野球観戦に球場に出向くならば、ナイトゲーム開催日ならば正午前後に球場に行きましょう。そして球団が企画しているボールパークツアーに参加してみて下さい。ボールパークツアーはいずれの球場でも開催されており一般客が入場する前に、球場の見どころを60分~90分をかけて見学するツアーです。通常は立ち入れない場所も見学できます。 30都市で観戦を経験した方を何名かは知っていますが、30球場のボールパークツアーをすべて参加した方を知りません。 球場毎にツアーの開催日、開催時間は異なりますが、事前に調査し是非こちらのコンプリートも達成して頂きたいと思います。

アトランタのボールパークツアー

 

球場訪問時の必須アイテム

オールスターのファンフェストに参加した際のスタンプ

 2017年の渡米時に知ったのですが、アメリカでは「The Major League Baseball Passport」という名称の手帳が売られています。球場訪問の際にこの手帳を持参し、各球場のページにスタンプを押すページに押印します。来場を証明するためにスタンプを押す。まるで入出国の際のパスポートの押印のようです。スタンプラリーとも表現できましょうか? そして訪問した日のゲームのスコアを記入するページも用意されています。各球場に自分が訪問した日、対戦カード、スコアなどが記録して残ります。私のMLB球場訪問記として保存しては如何ですか? またこの手帳にはオールスターゲーム、プレイオフなどのページもあります。レギュラーシーズン以外の試合の観戦記録としても利用できます。30都市の観戦を達成した方も、2回目のコンプリートのモチベーションを高めるためにこの手帳を購入されては如何でしょうか?

 またこの手帳はレギュラーシーズン版のみならず、マイナーリーグ版、スプリングキャンプ版も用意されています。MLB30球場をコンプリートされた方は、マイナーの球場、スプリングキャンプの球場の訪問にチャレンジしてみてください。

 

 

マイアミ・マーリンズの球場のスタンプ押印ページ

 The Major League Baseball Passportはネットでも購入できます。以下のサイトにアクセスしてみてください。

The Major League Baseball Passport

 

 

 

 

 

The Major League Baseball Passport(MLB版)
The Major League Baseball Passport(MLB簡易版)
The Major League Baseball Passport(マイナーリーグ版)
The Major League Baseball Passport(スプリングトレーニング版)
サントラストパークの球場レイアウト
 
サントラストパーク訪問時の試合記録
各球場の住所と電話番号
各球場のスタンプ設置場所
オールスターゲームのファンフェスタで頂いたサイン
 
球場を地図上に表示

 


アンケートのお願い

このページは、参考になりましたか?今後の改善のため、ご意見をお知らせください。