ターゲットフィールドのスタジアムツアーは魅力的!

センター付近での見学を終えると次はエレベータでLevel-200に移動します。ここはターゲットフィールドの名物席のひとつ「Catch」という名称の観戦席があります。センター後方の席でホームランボールをキャッチすることから命名されたのでしょうか? このエリアのチケットを持っているお客様だけが入場できるエリアであり、ここのお客様だけが利用できるコンセッションも設置されています。複数試合を観戦するならば一日はこの席を利用してもいいですね。

センター後方のCATCH席
CATCH席のエリアに入場時にチケットをスキャンする
CATCH席後方にはおなじみのツインズのロゴ看板
CATCH席からグランドを観る

続いてセンター後方席からレフト側に歩を進めます。ここには全ての観客が利用できるスポーツ・バーがあります。ユニークなのはミネソタ州に存在する野球場の写真がバーの壁のいたるところに貼り付けてあります。地元愛を感じる演出ですね。

スポーツバー、Townball Tavernの看板
店内にはミネソタ州に存在する球場の写真が多数
ミネソタ州の球場の写真
店内の席と球場の写真

次はレフト側のLevel-200からLevel-300にエレベータで上がります。ここにはBudweiser Roof Deck席があります。係員の説明では、ここは団体専用の席で企業などのパーティーなどで利用しているようです。恐らくターゲットフィールドの観戦席では一番最上階で見晴らしは最高にいいです。

Budweiser Roof Deck席
Budweiserのサイン
Budweiser席のバー・スタンド
Budweiser席からの見晴らし
ミネアポリスのダウンタウンを背景にした写真スポット
Budweiser席からグラウンドを見下ろす ライトポールよりも高い


アンケートのお願い

このページは、参考になりましたか?今後の改善のため、ご意見をお知らせください。