ターゲット・フィールド開門までの楽しみ方 その1

2010年の竣工から10年近く経過したターゲット・フィールドですが、メンテナンスがしっかりしているためでしょうか? 綺麗な状態で維持されておりますしダウンタウンの球場ならではのコンパクトで機能的な球場だと思います。

ピッツバーグのPNCパークにも負けないダウンタウンの摩天楼をうまく借景したデザインだと思います。また5つある入場ゲートの番号、ネーミングもツインズに在籍した永久欠番のスーパー・スターに倣ってユニークです。

Gate番号 ネーミング・選手名 場所
#3  Harmon Killebrew 5th Streetと3rd Avenue
#6 Tony Oliva 5th StreetのLight Rail Stationの近く
#14 Kent Hrbek 7th Streetホームプレートの裏
#29 Rod Carew 7th Street近くでターゲットプラザの近く
#34 Kirby Puckett 7th Street近く最大のゲート

さてそのターゲット・フィールドの開門までの過ごし方を提案したいと思います。

球場周辺のモニュメントを見学

球場周辺には数々のモニュメントが立ち並び写真撮影のスポットになっています。まずGate#6付近にはグローブを踏んだ犬の銅像があり、そこからGate♯14に向かう壁にはツインズに在籍中の選手、以前在籍した有名選手のバナーがならびます。

ターゲットフィールドのレイアウト
Gate-6付近の犬の銅像
現役選手のバナー
現役選手のバナー
Tony Oliva選手のバナー
ビリー・マーチン監督のバナー

Gate#14に到着しますと、そこはKent Hrbek Gateです。

 

ターゲットフィールドのレイアウト
Gate-14
Kent Hrbekの銅像
Kent Hrbekの銅像
ツインズに在籍した有名選手
Kent Hrbekの略歴


アンケートのお願い

このページは、参考になりましたか?今後の改善のため、ご意見をお知らせください。