ターゲット・フィールド観戦時のホテル選びと交通機関の一例

ミネアポリスのダウンタウンはホテルの値段は夏季の期間は繁忙期のため決して安くはありません。もちろん¥10,000代のエコノミー・ホテルもありますが、中級ホテルを確保するならば1泊¥30,000前後の出費を覚悟する必要があります。

ミネアポリスでの滞在が野球観戦をメインとする場合、もう1つの選択肢としましてミネアポリス・セントポール国際空港近辺でライト・レールでアクセスできるホテルに宿泊するという選択肢もあります。

ライトレール車内から観たホテル
実際に宿泊したFairfield Inn 最寄り駅のMall of America駅から徒歩10分程度

これを選択した場合の主なメリットは以下の通りです。

・同クラスのホテルならばダウンタウンよりも宿泊費が安い

・次の都市への移動を考えると空港へのアクセスが良い

・Mall of Americaという規模の大きなモールでショッピングができる

私はライト・レール(ブルー・ライン)の始発駅 Mall of America駅から徒歩10分圏内のホテルに宿泊し、終点駅のTarget Field駅まで約45分かけて移動しました。交通費は往復で$4.5(All day passを購入)です。ターゲット・フィールドは終点駅に隣接していますので抜群の立地です。

 

Mall of America駅のプラットホーム
 

Mall of America駅のプラットホーム
ライトレールのターゲット・フィールド駅
ライトレールのターゲット・フィールド駅

日中はMall of Americaでショッピングとランチを楽しみ、夜はターゲット・フィールドで野球観戦という観光パターンを検討されるならば、このようなホテルの選択肢もありだと思います。

このパターンで注意しなければならないのは、ライトレールの運行問題です。22:00以降は1時間に2本しか走っていないので、最悪30分以上待つことになるかもしれません。また試合終了直後は多くの観客が駅に殺到しますので、電車が満員になりますし、最悪乗車できない事も想定しなければなりません。時刻表で出発時間を確認し、試合途中でも帰宅を開始することも考えることになります。

ゲート6がライトレール駅に近い
ターゲット・フィールド駅で待つ観客
ターゲット・フィールド駅で待つ観客
運行状況を表示するボード
 

混雑する車内
 

混雑する車内

ライトレールの時刻表はこちらをご参照下さい。

さあ宿泊ホテルの立地条件はどうされますか? 観光内容、予算などを考慮し検討しましょう!

 

※2019年7月24日に訪問し体験した情報です。

 


アンケートのお願い

このページは、参考になりましたか?今後の改善のため、ご意見をお知らせください。