Fan Festは予想以上に楽しい!

Fan Festは予想以上に楽しい!

オールスターゲームを観戦される方は、是非3-4日前に開催都市に赴いて下さい。手始めにFan Fest会場に足を運んで下さい。朝は10:00頃にオープンし夕方18:00まで会場で過ごすことができます。(日により多少オープン、クローズ時間は異なりますが)5日間通しのチケットを購入することをお勧めします。注意点は一旦会場から退出するとその日は再入場できません。

Photoイベント

Fan Fest会場に入場するとWorld’s Largest Baseballという大きなボールのオブジェがあります。このボールの前で毎日元メジャーリーガーとの記念写真撮影会が開催されます。

2017年は盗塁王のホワン・ピエール氏

・首位打者トニー・オリバー氏

・お父さんがNPBでプレーしたデレック・リー氏

・プラシド・ポランコ氏

・西武ライオンズでもプレーしたオレステス・デストラーデ氏

5名との写真撮影に成功しました。 特にデストラーデ氏とは日本語で話をすることができました。

またMLB Shop.comのショップの一角での撮影コーナーでは、2017年に野球殿堂入りしたイバン・ロドリゲス氏とマーリンズの球場をバックに合成したツーショット写真を撮影できました。Fan Festではスーパースターとのツーショット写真を撮れるチャンスが満載です。

イバン・ロドリゲス氏と記念撮影

ポランコ氏と撮影
オリバー氏と撮影
ピエール氏と撮影
リー氏と撮影
デストラーデ氏と撮影
 
イバン・ロドリゲス氏と記念撮影

Autograph Stage

Fan Fest会場内には3ヶ所のサインを行うコーナーが設置されていました。野球殿堂入りした元選手、地元マーリンズにゆかりのある元選手がサインをしてくれます。サインを行う時間は概ね1時間ですので、どうしても欲しい人のコーナーには1時間以上前に行って列にならびましょう。また現役のメジャーリーガーではマイアミ・マーリンズのイエリッチ選手、プラド選手がホスト選手とてサインを行いました。この会場でのサインのメリットは丁寧にサインをしてくれるので綺麗なサインがもらえることと、MLB機構の承認シールが貼られますので、本物のサインとして承認されることです。

サインをするイエリッチ選手
サインをするデストラーデ氏
デストラーデ氏のチャンピオンリング
イエリッチ選手のサイン

Fan Fest Trading Card

トレーディングカード会社のTOPPSが提供するコーナーです。お好みのジャージを着用しメジャーリーガー気分で写真撮影をします。撮影した写真は数分のうちにトレーディングカードとして仕上がりプレゼントしてもらえます。他のブースでも写真撮影のサービスを行っているコーナーがありますよ。

マイトレーディングカード
Fan Fest Trading Card入口
撮影の列を作るファン
着用するジャージを選ぶ

Hunt Auctions

公認のオークション会社Hunt Auctionsが提供するコーナーです。現役のメジャーリーガー、元メジャーリーガーの貴重な野球グッズやサイン入りグッズなどをAuctionで手に入れることができます。Fan Fest中もライブでオークションを開催しており会場のファンやネット上のファンがオークションに参加していました。公認のグッズですし、どうしても欲しい選手のグッズがあれば入手できるチャンスがここにあります。高額な出費を覚悟する必要はありますが。

Hunt Auctionsの入口
ライブで開催されたオークション
ジョージ・シスラー氏のサインボール
貴重なオークショングッズ

MLBShop.com

MajesticUnder ArmourNike、はじめ有名ブランドのショップが出店しています。ジャージ、Tシャツ、ポロシャツ、シューズなど数多くのグッズが販売されています。オールスターのお土産用の品はここで概ね購入できます。また自分用としてオールスターのレプリカジャージはネーム入りで作成してくれます。またUnder ArmourではTシャツを購入すると好きな背番号とネームを無料でプリントするサービスも行っていました。混雑していなければ待ち時間は約10分程です。

アメリカンリーグのジャージ

ナショナルリーグのジャージ
 
アメリカンリーグのジャージ
ネーム、番号入りのTシャツを作る

 
ナイキ社のブース
オールスターロゴ入りTシャツ
 
MLBShop.comのキャッシャー

Collections Showcase

企業出展ブースです。コレクターにはたまらない数々の品が展示され販売されています。サインボール、トレーディングカード、選手使用ジャージ、パネルなどなど。今回初めて発見したのは、MLB Ballpark Passportという手帳です。30球場の情報が掲載されており、訪問した球場でスタンプを押すページ、観戦した試合のスコアをつけるページがあります。今後観戦する方々は、この手帳を購入し30球場の訪問を達成して下さい。

The Major League Baseball Passport(MLB版)
企業出展ブース
企業出展ブース
企業出展ブース

展示コーナー

野球殿堂、二グロ博物館、マーリンズの歴史、マイナーリーグの全キャップ紹介など展示コーナーも充実しています。会場の各コーナーにはQRコードをスタッフがスキャンする、もしくは読み取るボックスが設置されており、スキャンした(訪問した)コーナー、ブースの数によりオールスターグッズ(Tシャツ、キャップ、タオルなど)をプレゼントしてくれます。

二グロ博物館のブース
野球殿堂博物館のブース
マイナーリーグの全キャップ紹介コーナー
マーリンズの展示コーナー。イチロー選手の3,000本安打を紹介

 

以上、Fan Festではさまざまなイベントが用意されています。是非Fan Festにも参加しオールスターウィークをどっぷりと満喫して頂きたいと思います。

※この記事は2017年7月7日〜10日に参加した際の情報です。

 

2 Replies to “Fan Festは予想以上に楽しい!”

  1. 2019年のメジャーリーグオールスターもfan festでサイン会は行われますか?

    自分も行ってみたいです。
    選手とのツーショット撮影に興味あります。

    1. 小島翔平 様

      投稿を頂きまして有難うございます。また返信が遅れました事をお詫び申し上げます。
      一昨日までヒューストンの球場へ情報収集のために渡米しておりました。

      さてご質問の件ですが、私が2017年に経験した事をお伝えします。
      1.サイン会
      Fan Festaでサイン会は開催されると思います。
      今年はクリーブランドでの開催ですので以下の方々がサイン会に参加される可能性があります。
      1) 野球殿堂入りの元選手
      2) 過去にクリーブランド・インディアンスの所属したことのある元選手
      3) 現在クリーブランド・インディアンスに所属している選手

      2017年に私が頂いたサインの代表的な方々は以下の通りです。
       1)のケースでは、ティム・レインズ氏
       2)のケースでは、オレステス・デストラーデ氏
       3)のケースでは、クリスチャン・イエリッチ選手

      2019年に参加を予定している方々の情報も少しずつ開示されています。参考になさってください。
      https://www.mlb.com/all-star/fanfest/legends

      元選手達とのツーショット写真も5名以上の方々と撮影しました。
      今年もその企画は行われると思います。追加情報は追ってコラムに掲載したいと思います。

      是非オールスター・ゲームを観戦し、Fan Festなどのイベントを楽しんで頂きたいと思います。

      五十嵐和彦

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)