Hall of Fame weekendに参加しよう

Hall of Fame weekendに参加しよう

 2018年のアメリカ野球殿堂入りの元メジャーリーガーが発表されました。

チッパー・ジョーンズ氏ジム・トーミ氏はノミネート1年目で、ウラジミール・ゲレーロ氏2年目、トレーバー・ホフマン氏3年目で殿堂入りを果たしました。松井秀喜選手も今年ノミネートされましたが、残念ながら得票数4票で落選しました。得票率も0.9%でしたので候補者リストから外れることになります。(得票率5%以上でないと来年以降の候補者から外れます。)また、特別委員会が選出したアラン・トランメル氏ジャック・モリス氏も野球殿堂入りします。

 

2018年の投票結果: https://www.baseball-reference.com/awards/hof_2018.shtml 

 

野球殿堂入りを果たした方々を祝福するセレモニー(Hall of Fame weekendと言います)が、2018727日~30日の4日間にわたりクーパース・タウンで開催されます。

Hall of Fame weekendの公式サイト: https://baseballhall.org/visit/hall-of-fame-weekend

 

お気に入りの元選手が殿堂入りした人はもとより大リーグ・ファンの方には一度は訪れて頂きたいクーパース・タウン。 一度は参加して欲しいHall of Fame weekend。 今年チャレンジしませんか? 

主なイベント

Hall of Fame weekend期間中の主なイベントは以下の通りです。

Induction Ceremony

これがメイン・イベントと言えると思います。野球殿堂入りを果たした方々が大多数のファンの前で喜びのスピーチをします。アメリカ野球殿堂博物館から徒歩15分程にある大きな広場(Clark Sports Center)に特設のステージを設けます。 ファンはそのステージを見渡せる芝生に、ビニール・シートやパイプ椅子などを持ち込んでこのイベントを見届けます。雰囲気は日光浴、ピクニックと表現できます。会場にはファーストフード(ハンバーガーやホットドックなど)やドリンクを販売していますし、簡易トイレも多数持ち込まれています。 イベント自体は2-3時間行われます。

開催日時:7/29() 13:30

場所: Clark Sports Center

 

Awards Presentation

アメリカ野球の発展に貢献した人物に贈与される賞(Ford C. Frick Award / Bob Costas and the J.G. Taylor Spink Award)のプレゼンテーションが開催されます。

開催日時:7/28() 16:30

場所: Doubleday Field

 

 

Parade of Legends

2018年に野球殿堂入りを果たした方々、2017年以前に野球殿堂入りを果たした人物がクーパース・タウンに集結しレッド・カーペットをオープンカーでパレードします。往年の名選手に会えるチャンスです。写真の撮影は許されていますのでバンバン撮影しましょう。

開催日時:7/28() 18:00

場所: Doubleday Fieldを出発しアメリカ野球殿堂博物館までの道路を行進。

 

 

PLAY Ball with Ozzie Smith

オジー・スミス氏をはじめ野球殿堂入りした元選手達をお迎えして、野球教室を開催、写真撮影を行い、記念品を受取ることができるイベントです。これは約2時間のコースです。参加人数に限りがありますので事前のに登録する必要があります。登録は春ころに始まります。詳細は607-547-0310に電話で確認する必要があります。

開催日時:7/27() 8:00

場所: Doubleday Field

 

Legends of the Game Roundtable

2018年に野球殿堂入りを果たした方々のみが参加するラウンド・テーブル・イベントです。パネル・ディスカッションやファンからの質問に答えるコーナーなどがあると思われます。このイベントはアメリカ野球殿堂博物館のメンバーに限定されチケット6月から販売されます。大人$10です。参加人数に限りがありますので早めに申し込む必要があります。野球殿堂博物館メンバーは年会費$50(個人会員)と送料(アメリカ以外の国に住む人)を支払えば会員になれます。

開催日時:7/30() 10:30

場所: Doubleday Field

 

アメリカ野球殿堂博物館(National Baseball Hall of Fame and Museum

Hall of Fame weekend期間中もちろん開場しています。営業時間は以下の通りです。

7/27() 9:00 – 21:00

7/28() 8:00 – 17:00

7/29() 8:00 – 21:00

7/30() 9:00 – 21:00

野球殿堂博物館メンバーは7/28()7/29()7:00に入館できますし、一般入口とは別の入口を用意されていますので待ち時間無しで入館できます。会員の入館料は無料です。

その他にもアメリカ野球殿堂博物館があるメイン・ストリート沿いには、多数の野球に関連するグッズを販売するショップが並んでいます。半日かけてじっくり掘り出し物を探して下さい。

またHall of Fame weekend期間中は、殿堂入りした選手が道沿いの特設デスクに待機しサイン(有料)や写真撮影に応じファン・サービスに努めています。レジェンドからサインを頂くチャンスはなかなか無いと思います。お金を払ってでもサインを頂く価値があるのではないでしょうか? 

 クーパースタウンのホテル

アメリカ野球殿堂博物館から徒歩圏内にあるホテルを紹介します。ただしHall of Fame weekend期間中はかなり早く予約を取らないと満室になっていると思います。

ホテル名: Tunnicliff Inn

住所: 

電話番号: 

WEB: http://www.tunnicliffinn.net/

 

 

ホテル名: The Cooper Inn

住所: 

電話番号: 

WEB: https://www.cooperinn.com/

 

 

ホテル名: The Lake Front Hotel

住所: 10 Fair St, Cooperstown, NY 13326 

電話番号: 607-547-9511

WEB: https://www.cooperstownlakefronthotel.com/ 

ホテル名: The White House Inn

住所: 46 Chestnut St, Cooperstown, NY 13326

電話番号: 607-547-5054

WEB: https://www.cooperstownlakefronthotel.com/ 

 

 

毎年開催されるHall of Fame weekendは価値のあるイベントです。お気に入りの元選手が殿堂入りを果たしたならば参加する価値があると思います。 Hall of Fame weekend期間中はホテルの確保、交通機関の利用方法の調査、駐車場の確保に苦労すると思います。ご興味のある方は早めにお問合せ下さい。


   
   

クーパースタウンの関連情報

クーパースタウンの関連情報は以下のタイトルをクリックして下さい。

アメリカ野球殿堂博物館の情報はこちらもご参照下さい。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)