2019年はスプリング・キャンプを見学!

2018年からMLB30球場でダッグアウト上にネットが張られるようになりました。これはボールの直撃を回避するために観戦するファンの安全を考えて取った措置であります。しかしながらこのネットの敷設により弊害も出ています。

・ダッグアウト上の前列からの試合観戦にネットが邪魔で観難い。

・選手からのサインをもらえる機会の減少。

MLB観戦の魅力の一つは選手からサインをもらうことですが、このチャンスが減少してしまうのは残念なことです。

 

それならば!

 

選手からサインをもらう、選手と一緒に写真を撮りたい。という目的を強く持っている方は、スプリング・キャンプの見学を検討しませんか? 特にアリゾナ州のキャンプ地には田中将大投手以外の日本人選手が所属する球団がキャンプを行っています。(※2018年11月24日現在、菊池雄星投手の所属球団は未定。)

特にイチロー選手は2019年選手登録される予定ですし、開幕戦を日本(東京ドーム)で行うことが決定しています。晩年を迎えたイチロー選手の現役の姿を見学しあわよくばサインをもらえるチャンスをうかがいましょう。

キャンプ・イン直後が狙い目

キャンプ・イン直後はオープン戦もありませんし、アメリカ人のファンもそれほど多くキャンプ地に来ていません。選手もレギュラーシーズンよりもサインに応じてくれますし、ファンの数が少ないとよりサインをもらえるチャンスが拡大します。試合観戦を度外視しサインをもらう、一緒に写真を撮ることを優先されるならば2月中旬にキャンプ・イン直後に渡米しましょう。さらにキャンプ・イン直前でも選手はキャンプ地に入り自主練習をしています。サインをもらう確率を高めるためにキャンプ・イン前日、前々日に見学に訪れるのも一考です。

球団によっては有料のサイン会を行っているケースもあります。どうしてもサインの欲しい選手やOBでしたら投資する価値があるでしょう。

カブスの有料サイン会
ラソーダ氏のサイン会

オープン戦もみたい(Case-1)

イチロー選手のサインをもらうチャンスをうかがいながらも、オープン戦も観戦したいという方には以下の日程を提案します。

滞在期間

2019年2月23日(土)~ 2019年3月1日(金)

日本発:2月23日(土)、日本帰国:3月3日(日)

予定されているオープン戦(ピオリアでのマリナーズ戦)

日程(米国時間) 対戦カード 開始時間
2/25(月) レッズ 13:10
2/26(火) レンジャーズ 13:10
2/28(木) ホワイトソックス 13:10
3/1(金) ブルワーズ 13:10

オープン戦もみたい(Case-2)

イチロー選手のサインをもらうチャンスをうかがいながらも、オープン戦も観戦したいという方には以下の日程を提案します。

滞在期間

2019年3月2日(土)~ 2019年3月8日(金)

日本発:3月2日(土)、日本帰国:3月10日(日)

予定されているオープン戦(ピオリアでのマリナーズ戦)

日程(米国時間) 対戦カード 開始時間
3/3(日) ダイヤモンドバックス 13:30
3/5(火) パドレス TBD
3/6(水) アスレチックス 18:40
3/8(金) カブス 18:40

マリナーズは3月20日、21日に日本で公式戦の開幕を迎えますので、来日メンバーは3月13日でアリゾナのキャンプを打ち上げる予定です。ですのでスプリング・キャンプの見学は上記の2つの日程が候補となるでしょう。

2019年はもう始まっています。日々計画を立てましょう!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)