アメリカ野球殿堂博物館が営業開始

全世界的には新型コロナ・ウィルスの感染はまだまだ終息に向かっていませんし、アメリカでも同様ではありますが、経済活動の再開の動きの一環として2020年3月16日から閉鎖をしておりましたアメリカ野球殿堂博物館が2020年6月26日(アメリカ時間)より営業を再開しました。

入館の際の注意事項
再開はしておりますが、制限事項や注意点があります。まだまだに今までのような状態に戻りには時間がかかりそうです。

・営業時間は9:00~17:00です。

事前予約のサイト
・来場者は野球殿堂博物館の公式サイトにアクセスし見学したに月日、時間帯を選択し事前に予約します。入場時間は9:00~15:00の間の30分毎に指定することができます。入場数を制限するための措置です。

・野球殿堂の会員は一般のお客様よりも優先して入場チケットを手配することができますが訪問日の24時間前までに予約をする必要があります。訪問の際には身分証明書(写真付き)と会員証の提示を要求されます。

・密閉空間であるシアターはクローズしています。

・入場時にはファイス・マスクを着用する必要があります。もし忘れた場合でも野球殿堂博物館では無料のマスクを用意しております。

・館内には手を消毒するために25ヶ所以上の消毒ステーションを設置しています。

ソーシャル・ディスタンスの対策
・パーソナル・スペースを確保するために見学コースを一方通行にしている箇所、ソーシャル・ディスタンスを保てるよう床にマークが置いてある箇所があるそうです。

(※2020年6月25日野球殿堂博物館からのメールを参照)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)