2022年7月16日レポート Play Ball Park、フューチャーズゲーム、セレブリティソフトボールゲーム 

2022年のMLBオールスターゲームが開催されるカリフォルニア州ロサンゼルス。
例年は、日曜日に開催されていたフューチャーズゲーム、セレブリティソフトボールが今年は、土曜日に開催されます。

土曜日の主なイベントです。

Play Ball Park (コンベンションセンター)
フューチャーズゲーム (ドジャースタジアム)
セレブリティソフトボールゲーム (ドジャースタジアム)

Play Ball Park

プレーボールパークは、ファンフェスタになりますので、基本的には、MLBファンなら楽しめるイベントです。
土曜日が初日となり、場所はダウンタウンのロサンゼルス・コンベンション・センター(ウェストホール、L.A.ライブ)。
スタートが午前10時ということと、初日ということで、開門前から長蛇の列になりました。
昨年のデンバーでもレポートしましたが、大谷選手のオールスターのレプリカジャージは、「超人気」でファナティックスのサイトでも買うことができず、チャンスがあるとすれば、このPlay Ball Parkにあるストアで買うことになります。
そういう買い物というところでも楽しみはあります。

開門に先立ち、会場の外では、オープニングセレモニー(開幕式)が行われ、ドジャースのジャスティン・ターナー選手、元ドジャースのアンドレ・イーシアー(Andre Ethier)氏、スティーブ・ガービー(Steven Garvey)氏、オーナーのスタン・カステン(Stan Kasten)氏が登場しました。
ターナー選手はこの後、夜はアナハイムでエンゼルス戦ですが、開幕式に登場した後、プレーボールパークのサイン会にも出ていましたので、大忙しですね。

さて、大谷選手のジャージはというと、無事にゲットできました。
しかし、すぐ売り切れたようなので、やはり早く買わないとなくなるみたいです。

PLAY BALL PARKでは、現役選手、引退したレジェンドのサイン会や一緒に写真を撮る機会があったり、オールスターのグッズを買うショップがあったり、ドラフト体験などのアクティビティが用意されています。

2022年 PLAY BALL PARK フォトギャラリー

場内MAPはこちらから

フューチャーズゲーム

プレーボールパークの会場からドジャースタジアムまではそれほど遠くはないものの基本的には、車がないといけない距離です。
車でドジャースタジアムに向かいます。
オールスター期間中の駐車場代は、事前にドジャースのサイトで50ドルで売っており、フューチャーズゲームであれば、それほど多くのファンが初めから来るわけでもないので、当日払えばいいや、という気持ちで、行ったところ、当日は60ドルと割高でした。

フューチャーズゲームとセレブリティソフトボールは1枚のチケットで見ることができます。フューチャーズゲームは、コアなMLBファンであれば、トッププロスペクトですので、わかるかと思いますが、多くの人は、まだまだ知らない選手ばかり。しかし、どんなスーパースターも新人時代があったように、この中から未来のスーパースターが生まれる可能性が高いため、今回のミッションは、ドジャースタジアムでどうサインをもらうか、ことにしました。
というのも、ここ数年で、保護ネットが拡張されており、数年前は、ネットがなくサインスポットであったベースラインクラブも保護ネットで覆われてしまったのです。
なので、この座席のエリアにいれば、チャンスがあるという座席ではなく、このエリアにいて、どこに行けば、ネットがあってもサインがもらえるのか、になりました。

基本的な情報として、保護ネットが張られているのは、1塁側だとベースラインクラブの40までになりますが、40はかなり外野よりです。そのため、ちょっと全部の選手がこのネットがないところまで来てサインをするのは考えづらくなります。
ベースラインクラブのところどころには、ネットに小窓がついており、その小窓を開けると、サインをしてもらえる、というところと、後は、1塁側であれば、一番ダグアウト側になるセクション26のところのネットの切れ目もスポットになります。

セクション40-42のネットがないところでサインをする選手

小窓のところでサインをする選手

セクション26の切れ目のところからサインをする選手

昨年のデンバーでは、コロナの影響もあってか、それほどサインをする選手を見かけませんでしたが、今年のオールスターはかなり多くの選手がサインをしてくれました。

セレブリティソフトボール

フューチャーズゲームの後は、セレブリティソフトボールです。
セレブリティソフトボールゲームは、元メジャーリーグのオールスター選手やセレブリティがソフトボールで親善試合を行うというものです。
2022年は、バッド・バニー、シム・リウ、CCサバシア、ハンター・ペンス、アンドレ・イーシア、ショーン・グリーンなどが出場し、ドジャースタジアムを沸かせました。

アメリカンの監督のジミー・ロリンズ氏。エイドリアン・ベルトレ氏やゲイリー・マシューズJr氏がコーチをやるなど、なかなか楽しめますよね(笑)

元サンフランシスコ・ジャイアンツのスター選手のハンター・ペンス氏。
チームブルックリンの助っ人として、ホームラン2本の大活躍(笑)

MLBオールスターの楽しみ方

2022年オールスター・ウィーク・イベント概要

MLBオールスター セレブリティソフトボールゲーム

MLBオールスター ファンフェスト(プレーボールパーク)

MLBオールスター フューチャーズゲーム

MLBオールスター ホームランダービー

MLBオールスター レッドカーペットショー

MLBオールスター2019のイベント 「PLAY BALL PARK」

MLBオールスターゲーム

MLBオールスターゲーム観戦ガイド



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)


    アンケートのお願い

    このページは、参考になりましたか?今後の改善のため、ご意見をお知らせください。

    件名