2022年MLBホームランダービー(7月18日月曜日)フアン・ソト選手が優勝

MLBオールスターウィークでは、火曜日に開催されるオールスターゲームの前日は、ホームランダービーが行われます。
ホームランダービーは午後5時に始まりますが、開門は3時間前の午後2時。
ホームランダービーの前には、オールスターに選ばれた選手の練習が行われます。
今年は、ナショナルリーグの選手の練習が午後2時15分から午後3時10分。アメリカンリーグの選手の練習が午後3時15分から午後4時10分となります。
サインをもらうチャンスがあるのは、この練習中ということになります。
近年、メジャーリーグは保護ネットの拡張が主流になっており、ドジャースタジアムでも内野席は保護ネットで覆われています。
ファンは、ネットの合間から手を出したり、外野側はネットがないので、そこで選手がサインをしてくれることがあります。

午後2時 ドジャースタジアム ゲートオープン
午後2時15分から午後3時10分 ナショナルリーグの選手の打撃練習
午後3時15分から午後4時10分 アメリカンリーグの選手の打撃練習
午後4時10分から午後4時25分 ホームランダービー出場者の打撃練習
午後5時 ホームランダービー開始

サイン情報

ホームランダービー前の練習時間では、大谷翔平選手をはじめ、トロント・ブルージェイズのブラディミール・ゲレーロ・ジュニア選手、怪我のため、欠場となりましたが、マイク・トラウト選手などそうそうたるメンバーがサインに応じてくれました。

ホームラン・ダービー結果

ファースト・ラウンド

第1戦

負:コーリー・シーガー(第3シード)24本
勝:フリオ・ロドリゲス(第6シード)32本

動画はこちらをご覧ください

第2戦

勝:ピート・アロンゾ(第2シード)20本 
負:ロナルド・アクーニャ・ジュニア(第7シード)19本

動画はこちらをご覧ください

第3戦

勝:フアン・ソト(第4シード)18本 
負:ホセ・ラミレス(第5シード)17本

動画はこちらをご覧ください

第4戦

負:カイル・シュワーバー(第1シード)19本 
勝:アルバート・プホルズ(第8シード)20本

動画はこちらをご覧ください

セカンド・ラウンド

第1戦

勝:フリオ・ロドリゲス(第6シード)31本
負:ピート・アロンゾ(第2シード)23本 

動画はこちらをご覧ください

第2戦

勝:フアン・ソト(第4シード)16本 
負:アルバート・プホルズ(第8シード)15本

 

ファイナル

負:フリオ・ロドリゲス(第6シード)18本
勝:フアン・ソト(第4シード)19本

動画はこちらをご覧ください

MLBオールスターの楽しみ方

2022年オールスター・ウィーク・イベント概要

MLBオールスター セレブリティソフトボールゲーム

MLBオールスター ファンフェスト(プレーボールパーク)

MLBオールスター フューチャーズゲーム

MLBオールスター ホームランダービー

MLBオールスター レッドカーペットショー

MLBオールスター2019のイベント 「PLAY BALL PARK」

MLBオールスターゲーム

MLBオールスターゲーム観戦ガイド



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)


    アンケートのお願い

    このページは、参考になりましたか?今後の改善のため、ご意見をお知らせください。

    件名