選手からサインをもらう

メジャーの球場は日本の球場と比較して客席のフェンスが低く、またネットが張られていないエリアが多いため、選手からサインをもらえるチャンスが多いと思います。またアメリカのコアなファンは選手が球場入りするゲートで試合開始の何時間も前から待ち構えてサインを求めています。メジャーリーグ観戦の一部として選手からサインをもらう機会を得るためにいろいろとチャレンジをしてみましょう。

入り待ちと出待ち

球場毎に状態は同じではありませんが、選手が球場入りするゲート近くでサインをもらいやすいスポットがある球場があります。試合開始の何時間も前からコアなファンはひたすら選手の到着を待っています。球場に到着したらぐるっと一周してみてください。入待ちをしているファンがたまっているエリアがあるはずです。その集団に交じって選手の到着を待ちましょう。運がいいと有名選手のサインをいただけるかもしれません。

入り待ちガイド エンゼルス編

出待ちガイド エンゼルス編

球場内

球場の持込に便利なビニール製バック
トロントの球場に入場するファン

球場内でサインをもらう確率を高めるには、開門時間前からゲートに並んでください。球場毎に開門時間は異なりますが、多くは試合開始120分前、90分前です。そして開門と同時にサインスポットにダッシュします。ベンチ横の一列目を確保できればサインをもらえる確率が上がります。事前に球場の形状、ゲートからの導線を調査しておきましょう。もう一つ注意点は、球場に持ち込む荷物は必要最小限に留めてください。持ち込むバックもビニール製の透明バックをお勧めします。ほとんどの球場では入場時に手荷物検査を行います。この時間を節約することもサインスポットを確保するには大きなポイントです。

サインゲットのスペシャリスト

セントルイスのサインスポット

サインをもらうグッズ

サインをもらうグッズもさまざまです。一般的には公式ボールにサインを頂くことが多いようですが、トレーディングカード、写真、ポスター、書籍など候補は沢山あります。

サインをもらうグッズ


アンケートのお願い

このページは、参考になりましたか?今後の改善のため、ご意見をお知らせください。