スタジアムツアーに参加しよう

メジャーリーグの多くの球場ではファンサービスの一環でスタジアムツアーを企画しています。ツアーに参加すると、通常では入場できないエリアに足を踏み入れることができます。一例をあげると、テラスレベルのスィートルームは個人ではなかなか入ることができません。またプレスルームはアメリカのみならず世界中の記者達が試合を見て記事のネタを考える場所です。球場によっては選手のロッカールームに入れることもありますし、またグラウンドに降りてベンチで記念写真を撮ることもできます。試合が開催していない日でもスタジアムツアーを行っている球場もあります。旅行前に各球場のホームページで確認しましょう。

一般的なスタジアムツアー

通常、メジャーリーグのスタジアムで開催されるスタジアムツアーの内容は、ダグアウトへ行く、プレスルームを見学する、スイートを見るなどになります。
一番興奮するのはダグアウトの中に入れることでしょうか。フェンウェイパーク(ボストン・レッドソックス)の場合は、ダグアウトには入れませんが、多くの球団のスタジアムツアーでは、ダグアウトの中に入れ、記念写真を撮ることができます。料金もチームによりますが、おおよそ20ドルから30ドル前後が相場になります。

 サントラスト・パークのスタジアムツアー(アトランタ・ブレーブス)
 ドジャースタジアムのスタジアムツアー
 ターゲットフィールドのスタジアムツアーは魅力的!
 ヤンキースタジアム スタジアムツアー
 スタジアムツアーに参加しサインをもらう

 

ヤンキースタジアムのスタジアムツアーの様子

アーリーバード・ツアー(プリゲーム・ツアー)

チームによりアーリーバード・ツアーという名称のツアーを行っていることがあります。スタジアムツアーと比較すると見学できる場所は少ないのですが、一般客が入場する60分程前に球場に入場し、選手のウォーミングアップやバッティング練習をバックネット裏の特等席から見学することができます。運がいいとサインをもらえるかもしれません。また当日の観戦チケットを持っているとツアー終了後、そのまま球場内に留まることができます。サインをもらう確率の高いエリアを確保するためにアーリーバード・ツアーに参加することも有りでしょう。

 ドジャースタジアムのプリゲームツアーはお勧め

 

バッティング・プラクティス・ツアー

最近ではこのツアーを実施しているチームはありませんが、以前でしたら数チームで実施していたファンサービスのツアーです。その名の通り選手のバッティング練習だけを見るツアーです。見学するエリアはグラウンドレベルでバックネット前のスペースに限定されます。しかしながら試合前にグラウンドに入ることができますので、間近で選手の練習を見学できます。私がこのツアーに参加したアトランタ、ヒューストンでは、チケットには選手にサインを求めることは禁止する旨の記載がありましたが、スタッフの方は黙認してくれましたので、有名選手のサインを頂くことができました。値段はスタジアムツアーよりも高額(約2倍)でしたが、投資する価値のあるツアーだと思います。このツアーの復活を期待しています。

スプリングキャンプでのバッティングプラクティスツアー
グラウンドに降りてバッティング練習を見学
 

目の前で練習が見れる
 

運がいいと選手のサインももらえる

日本から観戦に行く人気チームのスタジアムツアー

折角行く、MLB観戦旅行です。ぜひ、各スタジアムのスタジアムツアーに参加してみましょう。掲載のないチームのスタジアムツアーに関してはお問い合わせください。

ニューヨーク・ヤンキース
ロサンゼルス・ドジャース
ロサンゼルス・エンゼルス
シアトル・マリナーズ
サンフランシスコ・ジャイアンツ
ボストン・レッドソックス


アンケートのお願い

このページは、参考になりましたか?今後の改善のため、ご意見をお知らせください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)