感動のHall of Fame Induction Ceremony!

前日土曜日の「Hall of Fame Parade of Legends」の興奮の翌日日曜日。これまたHall of Fame Weekendのメインのイベント、重要なセレモニー「Hall of Fame Induction Ceremony」が開催されます。

この会場は野球殿堂博物館の南へ約1マイル(1.6km)にあるClark Sports Centerで開催されます。建物の横に大きな芝生で覆われた敷地がありますが、そこに仮設のステージを作りセレモニーが行われます。

野球殿堂博物館から会場までの道順
会場のClark Sports Center

移動手段

移動手段は1.6kmですのでのんびり歩いて30分で到着することもできますし、歩きたくない方は、野球殿堂博物館を正面に見た左手、Main St.沿いからシャトルバス(使っている車体はスクール・バス)が会場まで届けてくれます。無料です。バスは行きは人が分散するので乗車までそれほど待ちませんが、帰りは人が殺到するので待たされます。ですので歩いている人は意外に多いです。

野球殿堂博物館横のバス乗場に並ぶ人
徒歩で会場に向かうファン
徒歩で会場に向かうファン
Clark Sports Center横のバス乗降場
 

終了後はシャトルバス乗場に人が殺到します
 

イベント終了後多くの人は歩いて移動

席の確保

イベント開始時間の1時間前にClark Sports Centerに到着しますと、既に芝生席は多くのファンで場所取りが行われています。「Hall of Fame Parade of Legends」と同様にこの会場も前日から椅子やシートで場所を取ることを認めています。アメリカの旅行会社が企画しているツアー客用の席もあらかじめ椅子を置いて確保している様子です。会場の一番後ろの部分、少し傾斜しているエリアにはテントまで張ってグループで場所を取り、軽食を摂りながらビールを飲む光景も。まるでピクニックのようです。

会場は既に人だかり
折り畳み椅子で自席を確保するファン
折り畳み椅子で自席を確保するファン
後方には多くのパラソルやテントが並ぶ
 

後方席のテント席
 

後方席のテント席

暑さ対策

この日の天候は快晴! 気温は35℃近くを記録していると思いますが、日本のような湿気が少ないので不快な暑さではありません。でも日陰はありませんで、熱中症対策はお忘れなく。水分を持参しこまめに摂ること、帽子やタオルなどで直射日光にあたらないようにしましょう。もちろん日焼け止め、日焼け後のコンディショナーをつけることもお忘れなく。

コンセッション

会場にはコンセッションがありますので、ホットドック、ハンバーガーなどの軽食やドリンクを買う事ができます。が、行列ができますので持参した方が無難かもしれません。また地元の学生がボランティアでドリンクを売り歩いていますので、こちらを利用してもいいでしょう。

コンセッション
列を作る人々
野球殿堂臨時グッズ売り場も開設
グッズを求めるファン達

トイレ

セレモニーは3時間以上あります。トイレも心配ですが簡易トイレが少なくとも50基は用意されていますので、ご心配なく。

ステージに向かって左のエリアに設置された仮設トイレ
ステージに向かって左のエリアに設置された仮設トイレ


アンケートのお願い

このページは、参考になりましたか?今後の改善のため、ご意見をお知らせください。