【まとめ】野球殿堂博物館の会員のメリット

野球殿堂博物館では逐次会員を募集しています。会員になった時のメリットを改めてまとめてみたいと思います。

会員には8つの種類があります。これらは年会費によって提供される特典に違いがあります。

野球殿堂博物館の会員のメリット比較表
クラス 会員の概要

Junior(12歳以下)

・12歳以下の子供の会員です。

Individual

・13歳以上の個人会員です。

Family

・家族会員です。

Sustaining

・4人のグループの会員(家族以外でも4人が野球殿堂博物館に無料入館できるから)

Patron

・パトロン。会員オリジナルウェアが提供される。

Contributor

・出資者。このクラスからHOFのイベントに参加でき優遇される。(個人向け)

President’s Circle

・出資者。このクラスからHOFのイベントに参加でき優遇される。(2名のグループ向け)

Benefactor

・出資者。このクラスからHOFのイベントに参加でき優遇される。(4名のグループ向け)

提供される特典

8つの全てのクラスの会員に提供される特典は以下の通りです。

写真 提供される特典

メンバーズ・カード   

・希望する球団のデザインを選ぶことができます。

野球殿堂会員に配布される季刊誌

Dreamマガジン

・年に6回発行される雑誌が提供されます。

Years Book

Hall of fame Yearbook

・野球殿堂博物館の年会誌が提供されます。

野球殿堂博物館への入館

・1年間はいつでも野球殿堂博物館に無料で入場することができます。メンバーのクラスにより無料入館の人数が異なります。

ピンバッジ(Induction Ceremony特別版)

ピン・バッジ

・野球殿堂博物館会員のピン・バッジが提供されます。

・2019年は別にInduction Ceremonyの特別版も提供されました。これはContributor以上の会員限定だと思われます。


アンケートのお願い

このページは、参考になりましたか?今後の改善のため、ご意見をお知らせください。