スクラントンに寄り道してクーパース・タウンへ

今回の旅行のメインはクーパース・タウンに行きHall of Fame Weekendに参加することですが、クーパース・タウンのホテルが予約できないので宿泊拠点をビンガムトンにしました。

Hall of Fame Weekend中の宿泊先問題

ビンガムトンを拠点にするならば、日本からはデルタ航空を乗り継いでビンガムトン空港を目指すのが王道だと思います。しかしスター・アライアンスでマイルをためている自分はANAでワシントン・ダレス空港に入り、乗り継いでスクラントン空港に入ることにしました。

スクラントンで2日半を過ごしてから、レンタカーでクーパース・タウンに向かい、宿泊地をビンガムトンのホテルにしました。

なぜスクラントンなのか?

スクラントンにはヤンキースのマイナー・リーグ(3A )のチーム、Rail Ridersの本拠地PNC Fieldがあります。このチームには2013年にヤンキースから2巡目でドラフト指名された加藤豪将選手が所属しています。またヤンキースに所属した松井秀喜氏も不定期ですがコーチングに来る可能性もあります。これらの要素を加味した結果、観戦旅行をスクラントンから始めることにしました。

PNC Fieldでマイナーの試合を観戦

スクラントンのホテル(PNC Field徒歩圏内)

PNC Field近くのショッピング・センター

スクラントンで観光するならば

PNC Field
PNC Field入りの看板

スクラントン空港

スクラントン空港へは、ユナイテッド航空の他にもアメリカン航空、デルタ航空、サザン・エアーウエイズの4社が運行しています。ゲートが7つある中規模な空港です。空港の公式HPはこちらです。

スクラントン空港に到着した飛行機
スクラントン空港の外観

到着ロビーからエスカレーターで1階に降りると右側にバッゲージ・クレームがあり、その先にレンタカーのカウンターがあります。

バッゲージ・クレーム
レンタカーのカウンター

レンタカーの駐車場は空港ビルの目の前にありますので迷う事はありません。

レンタカーの駐車場
お借りした日産車

空港の出発ゲートがある2Fには、小さなフード・コートがあり、ダンキン・ドーナツとLucky's Craft Food & Drinkの2つの店があります。朝食はここで摂ることができます。空港のレイアウトはこちらを参照願います。

ダンキン・ドーナツ
Lucky's Craft Food & Drink

ちなみにスクラントン~ビンガムトンへは自動車で約1時間、スクラントン~クーパース・タウンへは約2時間半の移動時間です。

 

※2019年7月16日〜18日に訪問し収集した情報を掲載しています。

 

 

 

 


アンケートのお願い

このページは、参考になりましたか?今後の改善のため、ご意見をお知らせください。