ヤンキースタジアム観戦記 レジェンズスイート体験談

観戦日 2011年7月25日、26日、27日
観戦カード:ヤンキース対マリナーズ

今回は、贅沢にも、3試合とも、すべてレジェンズでの観戦でした。

先ず、レジェンズのレストランでの一コマです。アメリカ人が真っ先に飛びつくのは、寿司です。
私は、日本人である手前、「日本で食べているから、興味がない。」とウェイトレスに告げたところ、どう間違って伝わったのか、「あの日本人は寿司が食べれないらしい。」と爆笑され、瞬く間に、10人近い、ウェイトレスに伝わり、3日間、嘲笑されましたが、フレンドリーな関係を構築することができました。
アルコールを飲まないのも不思議に思ったらしく、毎日、オーダーもしていないのに、アイスレモンティーが出てきました。
食事もさることながら、アイスレモンティーも生涯一の美味しさでした。ウェイトレスのレコメンドだったようです。粋な計らい、有り難かったです。
とにかく、このレストランは、何をとっても絶品でした。

2つ目に、レジェンズで観戦する人間が全て、レストランを利用する訳ではないようです。
あくまでも、アッパークラスの方々の歓談場所という位置付けらしいです。現に、ワイシャツにジャケット着用、最低でも、襟付きのポロシャツの方々が殆どでした。
私もTシャツの上に、サマージャケットを着用していましたので、最低限のマナーは守れているのかなと安心して、食事をしていました。
アッパークラスの方々にとっては、恐らく、ミュージカール鑑賞に行くようなイメージなのでしょう。

3つ目に、この数年間、東海岸は、異常気象で、スコールが多いそうです。ゲーム2は2度の降雨中断があり、レストランに退避しました。
雨が上がり、座席に戻ると、球団スタッフが丁寧に座席の水滴を拭いてくれました。恥ずかしながら、チップを払うのを1度だけ、怠りました。
文化の違いを改めて痛感したのと同時に、アメリカ社会への無知な自分を恥じました。2回目からは、皆と同様に、$2のチップを渡しました。

4つ目に、レジェンズは、座席付近まで、アルコール飲料のメニューを取りに来たり、ノンアルコール飲料やお菓子の配布をするサービスがありますが、ナイトゲームでの雨やデイゲームでの暑さもあってか、あまり回って来ませんでした。ノンアルコール飲料に関しては、各セクション後方の通路に、大型クーラーボックスが設置されており、ミネラルウォーターのボックス1個と微炭酸ウォーターのボックス1個が飲み放題になっていました。

5つ目に、私は、チケット(実券)コレクターです。Eチケットが主流である中、当然、今回の3試合は、Eチケットの購入でした。ゲーム2、ゲーム3の観戦がSECTION17Bだったので、何としてでも、シーズンチケットホルダーを探そうと試みましたが、殆んどの観客がEチケットを手にしており、半ば、諦めていました。しかし、私の言動を気に留めてくれたシーズンチケットホルダーが声を掛けてくれ、両日とも、見事にシーズンチケットを手にすることができました。実に、煌びやかなデザインで、惚れ惚れしました。両隣のSECTION18 ROW2、SECTION17A ROW5、の方でしたが、感謝の意も込めて、お礼に扇子を渡しました。お二方とも、非常に真摯的で、頻繁にファミリーで来場するそうです。奥様が、すごく喜んでくれていたので、嬉しかったです。

最後になりますが、レジェンズ!決して、安い買い物ではありませんが、ヤンキースタジアムで、至福の一時を過ごせる最高のステージです。
是非、一度、観戦してみて下さい!

yankees_2011_51_04.jpg

関連記事

ヤンキー・スタジアム(ニューヨーク・ヤンキース)

アメリカン・リーグの東地区に所属するニューヨーク・ヤンキース。 メジャーリーグと言えば、ヤンキース。そのぐらいのブランド力を誇り、優勝回数も群を抜いています。 2009年にヤンキースタジアムは、新しくなりました。フィール …

ヤンキースタジアム観戦記 奇跡の少年@NY

それを目撃したのは忘れもしない1993年9月18日のことだった。 場所はニューヨーク、ブロンクスのヤンキースタジアム。 3時プレーボールで始まった永遠のライバル、宿敵レッドソックス戦。 9回表まで1対3のままレッドソック …

ヤンキースタジアム観戦記 ♯8カル・リプケン@ヤンキースタジアム・フィナーレ

世界を震撼させたニューヨークでの同時多発テロ。 今も街には恐怖が流れている。 そんなニューヨークでのシーズン終盤、オリオールズ戦。 この日は、あの『鉄人』カル・リプケンがこの地を踏む最後のゲームなのだ。折しも朝から断続的 …

2021年ヤンキースタジアムのギブアウエイ(7-9月)

2021年6月現在、アメリカへの旅行はまだハードルが高い状況です。 ただ、ワクチンの普及により、夏から秋に向けて旅行ができるような状況になってくる可能性はゼロではありません。 今回は、2021年後半のヤンキースのプロモー …



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)


    アンケートのお願い

    このページは、参考になりましたか?今後の改善のため、ご意見をお知らせください。

    件名