MLBオールスター ファンフェスト(プレーボールパーク)

オールスターゲームを見に行くなら、Fan Festに参加してみましょう!

オールスターゲームを観戦される方は、オールスターウィークのイベントを確認し、できるだけゆとりを持った旅程を作るのが良い観戦旅行の第一歩です。
特にオールスターゲームは前日にホームランダービーがあり、その期間はファンフェストが開催されます。

*2018年まではコンベンションセンター(室内)で開催される有料イベントをファンフェスト、野外の無料イベントをPlay Ball Parkと分けていましたが、2019年のクリーブランドからは、Play Ball Parkにまとめられており、室内の有料イベントをPlay Ball Park The Inside Experience(プレーボールパーク・インサイドエクスペリエンス)、野外の無料イベントをPLAY BALL PARK – Outdoor Fan Fest(プレーボールパーク・アウトドアファンファンフェスト)としています。
今後、どのような名称になるかまた情報が更新され次第、ご案内いたします。

デンバーから生の情報をお届けします(2021年7月10日から13日)

【デンバーより】2021年MLBオールスターウィーク レポート(7月10日土曜日)

ファンフェスト(プレーボールパーク)の基本情報

有料イベント 20ドルから25ドル前後

オールスターゲームのファンフェストは、その都市のコンベンションセンターを使い開催されることが多くなります。
コンベンションセンターは、それこそ建物だけで1キロぐらいあるような大きなところもあります。その中での数ホールを使いファンフェストの会場となります。

近年のファンフェストの会場と日程についてまとめてみました。

2017年マイアミのオールスターファンフェストの開催期間
日程:2017年7月7日から11日
会場:マイアミビーチコンベンションセンター(Miami Beach Convention Center)
ロケーション:マイアミビーチはダウンタウンから車で15分ぐらいのエリアとなり、ダウンタウンからは市バスも出ています。

2018年ワシントンDCのオールスターファンフェストの開催期間
日程:2018年7月13日から17日
会場:ウォルター・E・ワシントンコンベンションセンター(Walter E. Washington Convention Center)
ロケーション:中心地にあるコンベンションセンターです。

2019年クリーブランドのオールスターファンフェストの開催期間
日程:2019年7月5日から9日
会場:マイアミビーチコンベンションセンター(Huntington Convention Center )
ロケーション:中心地にあるコンベンションセンターです。

2020年は中止

2021年デンバーのオールスターファンフェストの開催期間
日程:2021年7月9日から13日
会場:コロラドコンベンションセンター(Colorado Convention Center)
ロケーション:中心地にあるコンベンションセンターです。

内容

ファンフェスト(プレーボールパーク)は、オールスター開催前の週末の金曜日からスタートするのが一般的です。
主な内容は、以下のようなものがあります。
(イベントの内容は毎年変わります)

フォトイベント

イベントの楽しみの1つとしては、往年の名選手などとの記念撮影のチャンスがあるという点です。
例えば、会場に入場するとWorld’s Largest Baseballという大きなボールのオブジェがありますが、ここでは、元メジャーリーガーとの記念写真撮影会が開催されたり、各スポンサーのブースなどで選手が登場し、一緒に写真を撮ることができます。
ファンからすれば非常にうれしい内容です。
その日に登場する選手などは、アプリやサイトで事前にわかりますので、当日の何時にその選手がどこで登場するか調べていくようにするのが効率的です。

体験談

サインイベント

サイン(Autograph)となり、このイベントでは、「Autograph Stage」が設置され、選手からサインをもらうことができます。
基本的には、野球殿堂入りした元選手、地元チームにゆかりのある元選手がサインをしてくれます。オートグラフステージでのサインをする時間は、1時間ほどとなり、長蛇の列になるともらえないこともあります。
どうしても欲しい人のコーナーには1時間以上前に行って列にならびましょう。また現役のメジャーリーガーも登場することがあります。
この会場でのサインをもらうと、選手が比較的、丁寧にサインをしてくれます。
また、大きなメリットとしてMLB機構の承認シールが貼られますので、本物のサインとして承認されます。

 

ワールドシリーズのトロフィーとの写真撮影

ワールドシリーズ制覇をするともらえる優勝トロフィーとのツーショットも撮ることができます。
なかなかこのようなアングルでは写真を撮れることはないので、これも大きな記念になります。

ファンフェスト・トレーディングカード

トレーディングカード会社のTOPPSが提供するコーナーのが、Fan Fest Trading Cardです。好みのユニフォームを着用しメジャーリーガー気分で写真撮影をします。
撮影した写真は数分のうちにトレーディングカードとして仕上がりプレゼントしてもらえます。他のブースでも写真撮影のサービスを行っているコーナーがありますよ。

ホール・オブ・フェイムのコーナー

見るだけというほうも充実しているのがファンフェストです。
ニグロリーグの歴史なども展示があります。


体験コーナー

とにかく大きなコンベンションセンターを使うイベントです。
実際、打ったり、投げたり、走ったりするコーナーもあります。
腕に自信ある人はぜひトライしてみてください。

オールスターゲームの開催地

2021年7月13日 コロラド州デンバー クアーズフィールド
2022年7月12日 カリフォルニア州ロサンゼルス ドジャースタジアム

関連記事

MLBオールスターゲーム観戦ガイド

夢の祭典と言われるのがMLBオールスターゲームです。 アメリカンリーグとナショナルリーグの選ばれた選手のみ出場資格を得ることができるのがこのオールスター。 選手にとっても選出されることは大変な名誉ということが報道されてい …

MLBオールスター2019のイベント 「PLAY BALL PARK」

MLBオールスターウィークでは、過去、ファンフェストというファンイベントがコンベンションセンターで開催されていました。 しかし2019年のクリーブランドで開催されるMLBオールスターからは「PLAY BALL PARK」 …

MLBオールスター レッドカーペットショー

MLBオールスターゲームの観戦をする場合、オールスターゲームの当日に開催されるレッドカーペットショーはファンならぜひ参加したいイベントです。 MLBオールスターゲーム当日の昼間、出場選手がオープンカーに乗って市街地をパレ …

MLBオールスター フューチャーズゲーム

MLBオールスターウィークの日曜日に開催されるのが、ルーキーのオールスターとなるフューチャーズゲーム(All-Star Futures Game)です。 コアなMLBファンであれば、未来のスーパースターを一同に見ることが …

MLBオールスター セレブリティソフトボールゲーム

MLBオールスターウィークの日曜日に開催されるのが、ルーキーのオールスターとなるフューチャーズゲームと、このセレブリティソフトボールゲームです。 セレブリティソフトボールゲームは、2001年にシアトルで開催されたMLBオ …

MLBオールスター ホームランダービー

MLBオールスターゲームと並び、オールスターの目玉の1つになるのがホームランダービーです。 ホームランダービーは、オールスターゲームの前日に開催されます。 MLBのホームランダービーは、1985年から始まりました。 過去 …

MLBオールスターゲーム

ミッドサマークラシック(Midsummer Classic)とも呼ばれる真夏の祭典が、MLBオールスターゲームです。 MLBオールスターゲームは、野手がファン投票、投手は監督推薦で選ばれ、選ばれた選手によりアメリカンリー …



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)


    アンケートのお願い

    このページは、参考になりましたか?今後の改善のため、ご意見をお知らせください。

    件名