エンゼルス観戦チケット コロナウィルスの影響による球団の対応について

コロナウィルスのパンデミックの影響で、開幕が延期になっているMLBのチケットの取り扱いについてになります。
6月9日時点では、MLBの方針としては、開幕から5月31日までの開催される試合が「中止的な扱い(対応は球団に委ねる形)」になっております。

そのため、現時点ではおそらく5月31日までのホームゲームが対象になります。
(エンゼルスの場合は、5月31日のヤンキース戦まで)

6月1日以降のチケットをお持ちの方は、また後日、MLBのリリースを待ってということになると思います。

*こちらは、ユーザーの方がご自身でアメリカのサイトからご購入された場合、チケット会社がどのような対応をしているかになります。

基本的には、ご自身でご購入されたものはご自身でご対応いただくしかございませんので、同じような状況に置かれている方は、ご参考にいただくところがあればご参考にいただき、ご自身にてご対応をお願いいたします。

エンゼルスの公式サイトからご購入された方の場合

(チームが発売するシングルゲームチケット)

エンゼルスの場合は、専用のフォームに必要事項を入力し、返金のリクエストをする流れになりそうです。

返金リクエストフォーム
https://www.mlb.com/angels/tickets/credits

*こちらは、対象の球団のサイトでご購入された場合の返金の対応についてになります。リセールチケット(STUBHUBなど)は取り扱いが異なりますのでご注意ください。

記入例

リクエストフォームの記入例です。
半角英数字で入力してください。
唯一、注意が必要なところは、

Phone Number

でしょうか。

819012345678 と国番号を入れるとエラーになります。

そのため、09012345678という電話番号の方は、0を削除した

9012345678

というフォーマットで入力してください。

オーダー番号というのは、エンゼルスのサイトで購入した際にメールで送られてくる以下のような番号です。
メールの件名にこのような番号が記載されています。
このフォーマットのオーダー番号でない場合は、リセール会社から購入している可能性がありますので、一度、ご購入先をご確認ください。

Los Angeles Angels Order Confirmation: ANGV - 2000000 - 11111111

上記のように記入した後、SUBMITのボタンを押します。
すると以下のような画面になります。

数分で確認メールである

件名 Ticket Refund Request Confirmation

が送られてきます。
この時点では、まだ返金の処理されているわけではありません。
場合によっては何日かかかるかもしれませんが、再度、エンゼルスより以下のようなメールが送られてきます。

件名 Refund Request
*件名は、変わることもあります。

このメールをもって返金の処理がされたということになります。
メールには5から7日前後で反映されるとありますが、海外ですし、コロナの影響もありますので、1か月以上反映されないことも想定しておきましょう。

*公式サイト以外のチケット会社でご購入された方は、チケット会社により対応が異なります。ご購入先にご確認ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)