カンザスシティ・ロイヤルズは、ミズーリ州カンザスシティに本拠地を置くアメリカンリーグの中地区の球団です。
ロイヤルズの本拠地カウフマン・スタジアムは美しいスタジアムとして多くのファンを魅了します。
1985年にワールドシリーズを制覇後は、低迷していたチームですが、青木選手の加入した2014年、チームは突如勝ち続けます。
この年、最終的にはワイルドカードでのプレーオフとなりましたが、一発勝負のワイルドカードゲームでアスレチックスに勝利すると一気に勢いが加速。
そのままワールドシリーズへ勝ち上がりました。ワールドシリーズでは、ジャイアンツに経験の際を見せつけられましたが、ロイヤルズは、2015年にもワールドシリーズへ進み、メッツを撃破。
2度目の栄冠を勝ち取りました。
日本からは行きづらい都市ではあります。また時期によっては驚くほど寒いときもあります。
それでもカウフマン・スタジアムを体験しに行っていただきたいと強く願います。

永久欠番

5 ジョージ・ブレット
10 ディック・ハウザー
20 フランク・ホワイト
42 ジャッキー・ロビンソン

ワールドシリーズ優勝
1985年 2015年

ホームでの試合
スケジュール