シアトルでVIPな気分を体験しよう

シアトルのダイヤモンドクラブでVIP気分を体験しよう

ダイヤモンドクラブ席から観る元中日ドラゴンズのチェン投手

 シアトルは米国本土にあるMLBの球場の中で日本から一番近い位置にあります。ダウンタウンを中心に、こじんまりとした観光都市ですので親孝行の旅行、家族旅行などで訪れるには推薦できる都市です。

そしてシアトル・マリナーズはイチロー選手をはじめ多くの日本人選手が所属していました。また2017年現在も岩隈久志投手が所属しておりますので日本人にとって馴染みのある球団と言えるでしょう。そんなシアトルの野球観戦に訪れるのでしたら、少し贅沢な野球観戦を体験して頂きたいと思います。

バックネット裏の特等席でクッションの効いた椅子に座りVIP気分で野球を観戦する。試合が始まる2時間を特設のレストランでアメリカンフードを食べ、アルコールを楽しみ、デザートをいただく。試合中もスタッフが軽食やドリンクのオーダーを取りに来てくれる。このような贅沢な約5時間の時間を提供してくれる席が、ダイヤモンドクラブです。

またシアトルの球場は開閉式の屋根がついていますので、雨天中止の心配はありません。ご両親を招待した親孝行の旅、野球好きの2人のハネムーンの旅などに是非お勧めしたいと思います。

 
ダイヤモンドクラブ入口
 
入口にはイチロー選手の写真も
ダイヤモンドクラブのバッフエ
セーフコフィールドのダイヤモンドクラブ席
ダイヤモンドクラブ席の食事
ダイヤモンドクラブ席の食事
マーリンズのイチロー選手も目の前に観れる
 
取材に来れていた稲葉さん

アンケートのお願い

このページは、参考になりましたか?今後の改善のため、ご意見をお知らせください。