ナショナル・パークのDelta Sky360° Club

メジャー・リーグの球場にはいずれの球場にもバックネット裏にVIP席を設けております。バッター・ボックスから最も近い席ですので選手を間近で観戦できます。椅子も背もたれがありクッションのきいたフカフカな贅沢を満喫できる椅子です。

専用のレストラン・エリアではビュッフェ形式の食事が楽しめますし、試合開始後も担当スタッフが軽食、ドリンクのオーダーを受けてくれます。座席まで食事をデリバリーしてくれます。

それではナショナル・パークのVIP席、Delta Sky360° Clubをご紹介します。是非この席で野球観戦と食事を楽しみましょう!

専用ゲートから入場

・Club Suite Gateが試合開始前90分に開門。

・手荷物チェックし、電子チケットをスキャナに通す。

専用ゲートから入場

・エレベータに乗りグラウンドレベルに降りる。直ぐにDelta Clubの入口がある。

専用ゲートから入場

・Delta Club入口のスタッフがチケットを確認しリスト・バンドを巻いてくれる。

レストラン・エリア

・Delta Clubのチケットには食事、ドリンク(アルコールも可)が含まれている。

・レストランの入口スタッフが席に案内してくれる。

レストラン・エリア

・2人がけ、4人がけのテーブルが各々20セット以上用意されている。

・着席するとホール・スタッフがドリンクの注文を取りに来る。

レストラン・エリア

・バー・カウンタもある。

・ソファー席も用意されている。自由に着席可能。テレビ観戦も可能。

レストラン・エリア

・ソファー席の奥のガラス越しにバッティング練習が見学できる。

・今まで訪問した球場のClub席には無い環境でした。

バッフェ形式の食事

・多種の食事が用意されており自由に、好きなだけ食べることができる。

バッフェ形式の食事
バッフェ形式の食事
レストランから座席へ

・レストラン・エリアから外に出ると球場の風景が目に飛び込んでくる。

 

VIP席

・バックネット裏の席で一塁寄りの11列目Sec-PCD Row-K Seat-7。

・席は革張りでクッションが利いている。

 

座席からの風景

・ネットが気になるが、やや後方なので観辛くはない。

・カメラのピントも選手に合いやすい。

 

座席からの風景

※2018年5月訪問時の情報と写真を掲載しています。


アンケートのお願い

このページは、参考になりましたか?今後の改善のため、ご意見をお知らせください。