ナショナルズクラブの座席(ナショナルズ・パーク)

ワシントン・ナショナルズの本拠地であるナショナルズパーク。
このスタジアムで観戦するのであれば、スタジアムの中で最高の座席で観戦したいと思うファンの方もいらっしゃるかもしれません。
ナショナルズパークの最高級の座席は、座席表でアルファベットの記載がある1階バックネット裏のエリアになります。
メジャーリーグの場合、座席もネーミングライツがあるので、契約により変わりますが、「ナショナルズクラブ(旧Delta Sky360° Club)」というカテゴリーです。

ここでは、ナショナルズクラブの座席をご紹介します。

球場の入口

スタジアム内への入場ですが、クラブ席専用ゲートがあります。
ホーム・プレート・ゲートの左横にClub Suite Gateがあります。そこで荷物チェックをし金属探知機をくぐります。電子チケットをスキャナに通すとエレベータ・ホールに通されます。
エレベータで地階に降りるとスタッフがおり、リストバンドを巻いてくれます。チケットを見せなくてもリストバンドを見せることで、このエリアのラウンジの行き来ができます。

ナショナルズクラブのラウンジ

ナショナルズクラブの座席には、ラウンジへのアクセス権も含まれており、専用レストランで、飲食ができます。ナショナルズのクラブチケットは、アルコール類も含めての飲食込みのチケットになっているので、好きなだけ、食べたり飲んだりできます。
レストランでは、ビーフ、ポーク、チキンの肉料理を食べることができ、食材豊富なサラダ、デザートの種類も豊富です。開門時間に入場し試合前にゆっくりと食事を楽しんで下さい。
レストラン・スペースにはバーカウンターがありアルコールを楽しむことができますし、モニターも多数取り付けられていますので、試合中でも食事やドリンクを楽しみながらテレビ観戦もできます。
またレストラン内からナショナルズの室内練習場が見えます。これだけでもうれしいですね。

ナショナルズクラブの座席

ナショナルズクラブの座席は、セクションAからEになります。
列はアルファベットで表示され、A列がこのセクションの一番前となり、後方はL列前後まであります。おおよそ12列構成になります。
座席番号は、右側から1となります。
セクションにもよりますが横に12席前後あります。

 

ナショナルズクラブのレストランから外に出ると、まずバックネットが目に飛び込んできます。
レストランでの食事を後回しにすると開門と同時に入場した場合、選手がバッティング練習をしています。
バックネット裏最前列からMLBの有名選手の練習を見学し、写真を撮りましょう。
座席は幅に余裕があり、背もたれも座部も弾力性のある素材を使用していますので座り心地は最高です。

座席のすぐ近くにバッター・ボックスがあります。試合では迫力あるプレーを楽しめます。
またグラウンドで控えている次のバッターの表情、仕草を肉眼でみながら、また写真に収めることもできます。ネットが少々邪魔に感じるかもしれませんが、この近さの観戦は日本ではなかなか体験できないと思います。
座席のドリンク・ポケットには食事とドリンクのメニューがはさんであります。自分でレストラン・スペースに食事やドリンクを取りにいかなくても、このエリアに待機しているスタッフがオーダーを取りに来ますし、デリバリーもしてくれます。

関連記事

ワシントン地下鉄 デイパスの購入方法

ワシントンDCのメトロの駅では、必ず券売機があります。 そのため、駅に行き、パスを買います。 基本的には、すべて同じタイプの券売機になると思いますので、どの駅でも買い方は同じになります。 まずは、券売機の(1)でAからC …

ワシントンDCのメトロの路線図

ワシントンDCは中心から近郊のエリアに以下の路線が走ります。 レッドライン、ブルーライン、イエローライン、グリーンライン、シルバーライン、オレンジラインの6路線です。 ホテルのロケーション、観光エリアにより使う路線が変わ …

ワシントンDC 地下鉄レッドラインの主な駅

ワシントンDCを走るレッドラインは、キャピタルワンアリーナの最寄り駅である「ギャラリープレイス・チャイナタウン」、ユニオンステーション(アムトラック/グレイハウンド)や、ホワイトハウスの最寄り駅の1つ「ファラガット・ノー …

ワシントンDC 地下鉄イエローラインの主な駅

イエローラインは、ペンタゴンシティやアレキサンドリア、ロナルド・レーガンナショナル空港と会場を含む中心部をつなぐエリアです。 ペンタゴンシティに宿泊し、ワシントンDCに行くのはこのイエローラインが便利です。 注意事項とし …

ワシントンDC 地下鉄ブルーラインの主な駅

ブルーラインは、イエローラインと同じようなルートを走りますが、やや遠回りして中心部に入るイメージです。 ペンタゴンシティ駅や中心部から国立アーリントン墓地へ行く場合は、ブルーラインを使います。 ペンタゴンシティ駅より空港 …

ワシントンDC 地下鉄シルバー、オレンジラインの主な駅

シルバーラインは、ダレス国際空港からの地下鉄でのアクセスや、中心部からNFLのレッドスキンズのスタジアムであるフェデックスフィールドへのアクセスに使うことができます。 また、空港から中心部の途中ある大型ショッピングセンタ …

ワシントンDC 地下鉄グリーンラインの主な駅

グリーンラインは、市内とナショナルズパークを結ぶ路線ですので、MLB観戦の場合は、最寄り駅まで使う路線です。 ランファンプラザ駅からはダレス空港行きの5Aのバスが出ておりますが、やや難易度が高いので、あまりお勧めはしませ …

ワシントン・ダレス国際空港のホテル(ナショナルズ観戦)

ワシントン・ダレス国際空港のエリアに宿泊するというのも選択肢があります。 ただ、空港近くに宿泊する場合は、中心地まで時間がかかります。 ですので、観戦や観光を中心地で数日間予定している場合は、やめておくべきです。1泊だけ …

PNCダイヤモンドクラブの座席(ナショナルズ・パーク)

ワシントン・ナショナルズの本拠地であるナショナルズパーク。 このスタジアムで観戦するのであれば、できるだけ良い座席で観戦したいとお考えのファンの方も多いと思います。 ナショナルズパークで最高級の座席は、ナショナルズクラブ …

ワシントンDC メトロのサイトでバスの運行を確認

ワシントンでのMLB観戦、観光を効果的に行うには公共交通機関の利用は欠かせません。特にメトロ地下鉄、メトロバスを有効活用しましょう。 便利な交通機関ですが始発時間、最終バス、電車、料金、路線図はあらかじめ情報を得ておきた …



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)


    アンケートのお願い

    このページは、参考になりましたか?今後の改善のため、ご意見をお知らせください。

    件名