ラリー・ウォーカー氏野球殿堂入り記念イベント

モントリオール・エキスポスでメジャー・デビューし、コロラド・ロッキーズで大きく飛躍したラリー・ウォーカー氏。2020年に野球殿堂入りが決定し、2021年9月8日にクーパースタウンで開催された野球殿堂入りセレモニーに参加しました。

【更新】1年お待たせしました。MLB野球殿堂入りセレモニー開催!

特別イベント

ロッキーズでは、ラリー・ウォーカー氏の殿堂入りを祝して9/24~9/26のジャイアンツとのホーム・ゲーム3連戦で、特別イベントを開催します。日にちはアメリカ時間です。

9/24 花火の打ち上げ

試合終了後に盛大に花火を打ち上げます。外野席のお客様はグラウンドに移動し芝生に座りながら花火を見学できます。2018年の花火のレポートをこちらのサイトでご参照下さい。

9/25 ボブルヘッド人形配布

当日野球観するファンにはラリー・ウォーカー氏の野球殿堂入り特別ボブルヘッド人形が配布されます。そして試合前にはラリー・ウォーカー氏の背番号33番をロッキーズの永久欠番とするためのセレモニーが行われます。

さらにに野球殿堂博物館に掲示されるプラークがこの日1日のみクアーズ・フィールドに持ち込まれます。ファンは写真を撮る絶好のチャンスに恵まれます。

野球殿堂入り初代メンバー

9/26 記念ラペル・ピン配布

ラリー・ウォーカー氏の背番号33をベースにデザインされたラペル・ピン(ピンバッジ)が先着15,000名様に配布されます。

(※2021年9月8日ロッキーズからのメール情報を抜粋しました。)

 



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)


    アンケートのお願い

    このページは、参考になりましたか?今後の改善のため、ご意見をお知らせください。

    件名