【更新】1年お待たせしました。MLB野球殿堂入りセレモニー開催!

新型コロナ・ウィルスの感染の影響で2020年のMLB野球殿堂入りセレモニーが中止されましたが、2021年9月8日13:30(アメリカ東海岸時間、日本時間では2021年9月9日2:30am)にクーパースタウンで開催されました。

残念ながら2021年には誰も選出されませんでしたが、2020年に選出されたデレク・ジーター、ラリー・ウォーカー、デッド・シモンズ、メルビン・ミラーの4氏が選出されています。このイベントには既に野球殿堂入りしている34名のメンバーも列席する予定です。

殿堂入りする4名の紹介VTR「Road to the Hall of Fame」は以下のURLもしくはQRコードから視聴して下さい。

https://www.mlb.com/video/road-to-the-hall-of-fame

 

 

 

 

セレモニーは、MLB Network(有料)でのみ生放送される予定です。

https://www.mlb.com/network/tv-schedule

イベントのレポートとスピーチ

MLB.comのレポートは以下のこちらのURLからご覧ください。(英語版)

デレク・ジーターのスピーチ: 17分34秒

※ジーターが一緒にプレーした選手で特別な人物を紹介しているとネット・ニュースなどで報じられています。その一人に松井秀喜さんも含まれていますが、このVTRの11分20秒あたりで「Hideki」と言っているのが聞き取れます。

ラリー・ウォーカーのスピーチ: 13分54秒

テッド・シモンズのスピーチ: 10分43秒

関連記事

【更新】2021年のHall of Fame Induction Ceremonyの屋外開催を決定

2020年のアメリカ野球殿堂入りの発表

2021年の野球殿堂入りには誰も選出されず

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)


    アンケートのお願い

    このページは、参考になりましたか?今後の改善のため、ご意見をお知らせください。

    件名