テキサス・レンジャーズは、テキサス州アーリントンに本拠地を置くアメリカンリーグの西地区の球団です。
レンジャーズは2018年現在グローブライフ・パーク・イン・アーリントンを本拠地としておりますが、現在、同じアーリントン市内に新スタジアムを建設中となり、2020年のシーズンからは新スタジアムへの移転になります。

2000年台初めは、マリナーズから大金で移籍したアレックス・ロドリゲスを中心にしたチームという印象でしたが、チームとしての結果が出ないシーズンが続きました。
そして迎えた2010年。ノーラン・ライアンがオーナーになるとチームは一気に上昇。この年、チームは悲願のワールドシリーズへ駒を進めました。初制覇が期待されましたがサンフランシスコ・ジャイアンツの前に1勝4敗で敗退。
しかし2011年2年連続でワールドシリーズの舞台にたどり着いたレンジャーズ。相手は名門カージナルス。
アウト後1つが取れず、第6戦を落とすと、そのまま第7戦も負け、またもワールドシリーズ制覇を成し遂げることができませんでした。

グローブライフ・パーク・イン・アーリントンは、空港の近くになります。ダラスのダウンタウン、フォートワースのダウンタウンからだとやや遠いロケーションです。
このエリアは、球場以外(野球場以外に10万人以上収容できるカウボーイズのスタジアムもあります)は何もないエリアです。
そのため、野球だけの観戦をするために近くに泊まるか、少し移動することをようがなしとし、ダラスやフォートワースに宿を取るかは悩ましいところです。

ただ、同地区にマリナーズ、エンゼルスがいるため、日本人にもなじみのあるスタジアムですので、新しい球場ができる前に訪れてください。

永久欠番

7 イバン・ロドリゲス
26 ジョニー・オーツ
34 ノーラン・ライアン
42 ジャッキー・ロビンソン

ワールドシリーズ優勝
0回

ホームでの試合
スケジュール