MLBのスプリングトレーニングに行こう!

メジャーリーグのキャンプは、「スプリングトレーニング」と呼ばれ、アリゾナ州(15球団)とフロリダ州(15球団)の2つの州に分かれて行われています。

例年2月中旬から投手陣が先にキャンプインをして、5~6日遅れて野手陣がキャンプイン、そして3月の頭から最終週までは、オープン戦を行いながら調整して開幕に備えます。

メジャーリーグのスプリングトレーニングの魅力は、選手たちがリラックスをしながら行っている練習やオープン戦を見ることができ、スーパースターと言われる選手にも近づいてサインを貰ったり、セルフィーを撮ってもらうなど、レギュラーシーズンの球場では起こりえないことを体験できる「可能性」があることではないでしょうか。

温暖で陽光降り注ぐキャンプ地で、一日中、大好きなチームと過ごす日々は、メジャーリーグファンにとって最高の「MLBバケーション」となります。
メジャーリーグのスプリングトレーニングの楽しみ方をご紹介いたします。

カクタスリーグ(アリゾナ州)

アリゾナ州で行われているスプリングトレーニングは「カクタスリーグ」と呼ばれています。「カクタスリーグ」は、どのチームのキャンプ地も、空港がある”フェニックス”という中心都市から車で1時間以内で行くことが出来ますので、複数のチームを訪問したい場合でも、プランを立てやすいキャンプ地になります。

チーム名 開催地 コメント
ロサンゼルス・エンゼルス テンピ・ディアブロスタジアム
Tempe Diablo Stadium
 フェニックスのダウンタウンから車で約20分ほどの距離になります。球場近く、またテンピのダウンタウンにもホテルが増えておりますので、フェニックスのダウンタウン、空港周辺も合わせれば選択肢は広がります。
ロサンゼルス・ドジャース キャメルバックランチ
Camelback Ranch
ドジャースがスプリングトレーニングを行うのは、アリゾナ州グレンデールとなります。このグレンデールでは、フェニックスから少し時間がかかります。NFLのアリゾナ・カーディナルズの本拠地がわりと近くにあります。
アリゾナ・ダイヤモンドバックス ソルト・リバー・フィールズ・アット・トーキング・スティック
Salt River Fields at Talking Stick
 フェニックスのダウンタウンから車で30分ぐらいの距離となります。
このスタジアムは、ダイヤモンドバックスとロッキーズが使います。
2011年にオープンした球場になります(Dバックス、ロッキーズともそれまではツーソンをつかっていましたが、2011以降、ツーソンでキャンプをするチームはなくなりました)。
シカゴ・カブス

スローンパーク
Sloan Park

 以前は、「ホホカム・スタジアム」でキャンプをしていたカブスですが、2014年以降は、スローンパークへと移りました。メサというエリアにあり、球場の近くにはホテルやショッピングモールも作られ、さらに発展することを期待できるエリアです。
シンシナティ・レッズ グッドイヤーボールパーク
Goodyear Ballpark
 グッドイヤーボールパークの周辺には徒歩で行けるホテルはありません。フェニックスのダウンタウンから車で30分ぐらいの距離となりますので、Uberなどを使いこなすことをお勧めします。
クリーブランド・ガーディアンズ グッドイヤーボールパーク
Goodyear Ballpark
  グッドイヤーボールパークの周辺には徒歩で行けるホテルはありません。フェニックスのダウンタウンから車で30分ぐらいの距離となりますので、Uberなどを使いこなすことをお勧めします。
コロラド・ロッキーズ ソルト・リバー・フィールズ・アット・トーキング・スティック
Salt River Fields at Talking Stick
  フェニックスのダウンタウンから車で30分ぐらいの距離となります。
この2011年にオープンしたスタジアムは、ダイヤモンドバックスとロッキーズが使います。(Dバックス、ロッキーズともそれまではツーソンをつかっていましたが、2011年以降、ツーソンでキャンプをするチームはなくなりました)。
シカゴ・ホワイトソックス キャメルバックランチ
Camelback Ranch
 ホワイトソックスがスプリングトレーニングを行うのは、アリゾナ州グレンデールとなり、ドジャースと同じ施設を使います。このグレンデールでは、フェニックスから少し時間がかかります。NFLのアリゾナ・カーディナルズの本拠地がわりと近くにあります。
カンザスシティ・ロイヤルズ サプライズスタジアム
Surprise Stadium
 サプライズはやや離れたエリアになり、市バスなどの公共の交通機関がありませんので、スタジアム近くのホテルを取り、レンジャーズ、ロイヤルズを中心に観戦するか、車を使って他の球団を観に行くかになります。
ミルウォーキー・ブルワーズ アメリカン・ファミリー・フィールズ・オブ・フェニックス
American Family Fields of Phoenix
メアリーベールスタジアムの周辺には徒歩で行けるホテルはありません。フェニックスのダウンタウンから車で20分ぐらいの距離となりますので、Uberなどを使いこなすことをお勧めします。
オークランド・アスレチックス ホホカムスタジアム
Hohokam Stadium
 もともとはカブスが使っていたホホカムスタジアムをアスレチックスが使っております。
サンディエゴ・パドレス ピオリア・スポーツ・コンプレックス
Peoria Sports Complex
 マリナーズと同じ施設を使います。そのため、マリナーズ観戦でここを訪れるファンは多いです。ホテルのロケーションをしっかりしておけば、初めての方は最もスプリングトレーニングを楽しみやすいスタジアムの1つになります。
サンフランシスコ・ジャイアンツ スコッツデール・スタジアム
Scottsdale Stadium
 スコッツデールはこのエリアではリゾートして有名です。
ホテルもいくつかありますので、この周辺で宿泊してもいいですし、フェニックスから車で20分ぐらいのため、フェニックスを拠点にしてもいいスタジアムです。
シアトル・マリナーズ ピオリア・スポーツ・コンプレックス
Peoria Sports Complex
 イチロー選手が在籍していたころから多くの日本人ファンが観戦に訪れている場所です。ホテルのロケーションをしっかりしておけば、初めての方は最もスプリングトレーニングを楽しみやすいスタジアムの1つになります。
テキサス・レンジャーズ サプライズスタジアム
Surprise Stadium
 サプライズはやや離れたエリアになり、市バスなどの公共の交通機関がありませんので、スタジアム近くのホテルを取り、レンジャーズ、ロイヤルズを中心に観戦するか、車を使って他の球団を観に行くかになります。

グレープフルーツリーグ(フロリダ州)

フロリダ州で行われているスプリングトレーニングは「グレープフルーツリーグ」と呼ばれてます。「グレープフルーツリーグ」各チームのキャンプ地は、フロリダ州内で広域に広がっているため、基本的にはレンタカーを使っての移動となります。またキャンプ地が離れている2つチームを訪問したい場合などの移動は4~5時間のドライブが必要になりますので、余裕を持ったご旅程を立てられることをお勧めします。

チーム名 開催地 コメント
アトランタ・ブレーブス 
Atlanta Braves
クールトゥデーパーク
Cool Today Park
2020シーズンよりディズニーワールドから移転しました。タンパとフォートマイヤーズの真ん中あたりになります。
ボルチモア・オリオールズ
Baltimore Orioles
エド・スミス・スタジアム
Ed Smith Stadium
 タンパとフォートマイヤーズの間にあるサラソータにあるスタジアムです。
ボストン・レッドソックス
Boston Red Sox

ジェットブルー・パーク
JetBlue Park

 レッドソックスのスプリングトレーニングのスタジアムはジェットブルーパーク。中には、ミニグリーンモンスターもあります。フォートマイヤーズが最寄りの空港です。
デトロイト・タイガース 
Detroit Tigers
ジョカー・マーチャント・スタジアム
Joker Marchant Stadium
 タンパを拠点に車がないといけないスタジアムです。
マイアミ・マーリンズ 
Miami Marlins
ロジャーディーン・スタジアム
Roger Dean Stadium
 ウエストパームビーチの北にあるのがロジャーディーン・スタジアム。イチロー選手が所属しているときはたくさんの日本人がこのスタジアムを目指しました。
ヒューストン・アストロズ
Houston Astros
ボールパーク・オブ・パームビーチズ 
The Ballpark of the Palm Beaches
ウエストパームビーチズにあるスタジアム。
ナショナルズと一緒に使います。
ミネソタ・ツインズ Minnesota Twins ハモンドスタジアム
Hammond Stadium
 フォートマイヤーズにあるセンチュリーリンク・スポーツコンプレックス内のスタジアムです。
ニューヨーク・メッツ 
New York Mets
クローバー・パーク
Clover Park
 マイアミとオーランドの真ん中にあるスタジアム。
メッツのキャンプ地となります。
ニューヨーク・ヤンキース 
New York Yankees
ジョージ・M・スタインブレーナーフィールド
George M. Steinbrenner Field
 タンパの空港近くにあるヤンキースのキャンプ地。朝早くから練習を見るためにはホテルロケーションが重要です。
フィラデルフィア・フィリーズ 
Philadelphia Phillies
ベイケア・ボールパーク
BayCare Ballpark
 タンパから車で30分ほど行ったクリアウォーターにあるスタジアムです。
ピッツバーグ・パイレーツ 
Pittsburgh Pirates
レコン・パーク 
LECOM Park
 タンパの南へ1時間ほど車で行くとあるスタジアムです。
セントルイス・カージナルス 
St. Louis Cardinals
ロジャーディーン・スタジアム
Roger Dean Stadium
 ウエストパームビーチの北にあるのがロジャーディーン・スタジアム。マーリンズと一緒に使います。
タンパベイ・レイズ 
Tampa Bay Rays
シャーロット・スポーツ・パーク
Charlotte Sports Park
 タンパとフォートマイヤーズの間にあるポート・シャーロットにあるスタジアムです。
トロント・ブルージェイズ 
Toronto Blue Jays
TDボールパーク
TD Ballpark
 タンパから車で30分ほど行ったクリアウォーターにあるスタジアムです。
ワシントン・ナショナルズ 
Washington Nationals
ボールパーク・オブ・パームビーチズ 
The Ballpark of the Palm Beaches
 ウエストパームビーチにあるスタジアム。
アストロズと一緒に使います。

スプリングトレーニング(オープン戦開始前)

2月中旬にキャンプインするメジャーリーガー。
メジャーリーグのキャンプ地は、オープン戦をやるスタジアムだけではなく、スタジアム周辺に数面のグランドがあり、そこも含めて調整を行います。
そのため、キャンプイン直後からキャンプを見ることができます。

2月中旬 バッテリー(投手、捕手) キャンプイン
バッテリーのキャンプインからおおよそ5日ぐらいに野手のキャンプイン
2月下旬 オープン戦スタート

ヤンキースのオープン戦前のスプリングトレーニングの1日をご紹介します。
ヤンキースの場合、ジョージ・M・スタインブレナー・フィールドの中も使い練習を行います。
オープン戦では指定席ですが、練習時は、全席自由席になりますので、早く行き良い場所を確保する必要があります。
この日の開門時間は午前9時45分。
朝8時ぐらいに並べば早く入れそうな場所を確保できますが、午前9時30分ぐらいに到着しているようだと、さすがに後ろのほうになります(入れないことはないので入るだけであれば全然開門後でも問題ありません)。

ジョージ・M・スタインブレナー・フィールドのセクションBの最前列がサインをもらうポイントのエリアになりますので、ここだけ限定にするのであれば、早く行く必要があります。

午前11時に練習が始まりました。

このスタジアムでの練習は2時間ぐらいというイメージです。
サインをもらうチャンスとしては、練習の最後のところになるかもしれません。

駐車場のところで入り待ちをするファンもいますし、実際、現地に行ったら、できるだけ多くの情報をもとに自分の力でいろいろ動くことがサインをもらう近道になります。

この期間でもチームストアはオープンしています。
Tシャツなどはチームストアで買うことができます。

スプリングトレーニングの1日(オープン戦開催時)

朝の練習

スプリングトレーニングのオープン戦の期間にご観戦の場合、通常、試合は午後1時前後からのスタートとなります。ただ、スプリングトレーニングは、球場と練習場が一体になっており、球場の外の練習場では、朝9時くらいから練習が始まってます。そのため、9時前には現地に到着したいものです。

オープン戦を開催する球場はまだ閉まってますが、その周りに練習用のグラウンドが複数あり選手たちはそこで練習しています。朝早くからファンも集まってきています。

お昼近くになると選手たちは引き揚げていきます。このときがサインをもらうチャンスの一つです。

オープン戦

オープン戦のゲートオープンの時間になっても練習グランドでは選手が練習をしていることもあります。
そのため、ここは自分の目的で判断しましょう。
サインをもらう目的の選手が練習場のいれば、その選手を待っているというのもいいですし、早くスタジアムの中に入る場合は、早く入って中を歩くのもいいかもしれません。

一般的なメジャーリーグのレギュラーシーズンのスタジアムよりは小さく、ほとんどの球場、外野が芝になっています。一回りしてもそれほど時間はかかりません。

オープン戦ですので、どちらかというと選手は調整の場になります。そのため、試合途中でもベンチから引き上げる選手もいます。特にスーパースター系はこのように試合途中に帰るケースがあります。
ファンもそれを追って、球場を出て、出待ちをします。

試合を最後まで見てもスタジアム内で選手に近づくチャンスはあるはずです。

なかなか1日だけでは、コツがつかめません。
最低3日間ぐらいは1つのチームに張り付いて、目的の選手をマークするぐらいのプランニングは必要です。

座席を考える

特にアリゾナで開催されるスプリングトレーニングは特に座席を考える必要があります。
まず、直射日光です。
アリゾナはこの時期、ほとんど雨が降りません。また、スプリングトレーニングは、朝早くから練習場で選手を見て、オープン戦となると、暑い中、長い時間、太陽にさらされます。
特に女性の方は、日焼けに注意してください。

多くの球場は、後方のほうが屋根に掛かる作りになっています。
ですので、自分の1日を考えた上で、オープン戦の座席をどこにするかというのは、しっかり考える必要があります。

そのほか気をつけたいこと

水分補給をする

アリゾナは、空気が乾燥してます。水分をこまめに取るようにしましょう。
ペットボトルのミネラルウォーターは常に必要です。
ちなみに、ほとんどの球場では飲みかけのペットボトルの持ち込みができません。封を切ってないか、空のペットボトルなら持ち込み可能となりますのでご注意ください。

気温差に注意

気温の差があります。昼間の強力な暑さから今度は、夜から朝にかけて冷え込んだりします。
知らないうちに結構、体力消耗してると思います。風邪をひかないように注意しましょう。

乾燥、日焼けの対策

2から3月の春先とはいえ、アリゾナの日中は非常に暑くなります。特に女性の方は、日焼け止めクリームをかなりしっかり塗ってください。

それ以外には、必要なのがリップクリーム。乾燥のため唇が割れることもあります。
特に注意してください。

スタジアムの中では、アルミ製のシートがあるところもあります。
反射して、非常にまぶしいため、サングラスもあった方がいいと思います。

サインをもらった!体験談

果たして、本当にスーパースターからサインはもらえるのか。
実はこればかりは行けばもらえるわけではなく、もらえた人は、すごく努力をしています。
目立つようなユニフォームを着たり、応援のボードを作ったり、朝早く練習場に行き、入り待ちをしたり、そんな努力が実を結ぶともらいたい選手からサインをもらえることになります。

スプリングトレーニングでもスーパースターからサインをもらうのは、何日もいや、何年も通った成果ということは初めての方は覚悟を持って行っていただきたいです。
ただ、スタートしないことには、何も始まりません。

ここでは、スプリングトレーニングでどんな選手からサインをゲットできたかの簡単なご紹介です。

イチロー選手のサインをついにゲット!

イチロー選手を追いかけて、追いかけて、ついにスプリングトレーニングでゲットしたイチロー選手のサインです。 ヤンキースのキャンプ初日でもらうことができました。

レギュラーシーズンで4年間、シアトルのときのイチロー選手からサインを求めてセーフコフィールドほか、ビジターの球場にも足を運びましたが、なかなかもらえるチャンスがありませんでした。ヤンキースに移籍し、野手のキャンプインの初日にタンパへ行き、もらえました!

キャンプだから必ずもらえるわけではないと思いますが、確率は上がると思います。

関連記事

WBC出場国のキャンプ地情報(プールC、プールD)

2023年は、2017年以来のWBC(ワールドベースボールクラシック)が開催されます。ここでは、アメリカでファーストラウンド、セカンドラウンドを戦うプールC、プールDの各チームのキャンプ地のご紹介です。 フロリダ州(プー...続きを読む



“MLBのスプリングトレーニングに行こう!” への2件の返信

  1. 来春、大谷翔平所属チームのキャンプ地に1か月間滞在し、大谷翔平の追っかけをしたいと思ってます。

    76歳のジジイの、幸せな押し活です。野茂秀雄からのメジャーリーグファン。
    大谷翔平の今シーズンは…全試合のライブ映像を試合開始から終わりまで楽しみました。
    アジア人初のホームラン王獲得。 その44ホームランの映像は…私の終生の記憶になりました。
    私は…既にメジャーリーグ10球場と、ヤンキースのマイナー球場を訪問、観戦しました。
    この記事を拝見し、いよいよ!メジャーリーグのキャンプ地訪問デビューをしよう!と。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)


    アンケートのお願い

    このページは、参考になりましたか?今後の改善のため、ご意見をお知らせください。

    件名