MLBのチケットを買う!

エンゼルスのチケットを買ってみたい!

大谷選手の活躍で、アナハイムで観戦をしたい、と思われる方は多いかと思います。

となると、どうチケットを買うかになります。
買い方としては、いくつか方法がありますので、ここではそれをご紹介します。

その前に、ちゃんとした旅行計画のもと、チケットを買うようにしてください。
これは最も重要な点です。
アメリカのイベントの場合、基本的にはどんなイベントでも売り切れることはありません。なぜかというと、リセールチケット(再販チケット)があるからなのですが、人気イベントは多少予算を多めに見れば買えます。
それより、ロサンゼルスという土地は広大です。
例えば、エンゼルスの観戦をするのに、ハリウッドやビバリーヒルズを拠点に来るのと、アナハイムでは球場への交通費が全く違います。
ハリウッドからアナハイムまでは約60キロ離れています。
日本で言えば、東京から平塚ぐらいの距離です。ここをタクシーで行けば、日本でも2万円ぐらいかかると思います。
当然、アメリカでもそのぐらいは覚悟しないといけません。

場合によっては、1000円ぐらいのチケットを買って、往復で交通費が4万円もかかるかもしれないということです。

ですので、エンゼルス観戦をメインにご旅行を考えている方は、必ずホテルのロケーションを重視してください。ご旅行におけるエンゼルス観戦の重要度、滞在日数と観光のバランス。その上で、ハリウッドやビバリーヒルズ、ロサンゼルスのダウンタウンエリアのほうが効率が良いということであれば、エンゼルスタジアムまでの交通費はしょうがないとお考えください。

エンゼルス観戦に便利なホテルはこちら

絶対やっていただきたくない買い方は、とりあえず心配だからチケットを買っておく、または「安い」から買っておくという買い方です。

ここでチケットの買い方をご紹介するのは、あくまでも買い方には選択肢があり、焦って買う必要性というのは多くの試合の場合、ほとんどない、ということをお分かりいただくことを目的にしています。
その結果、冷静に旅行計画を立てていただき、最終的にご希望に近いチケットを買っていただくという流れができれば、通常のMLB観戦旅行はきっと内容のあるものになるはずです。

エンゼルスの公式サイトからチケットを買う

定価で売り切れのエリアを再販チケットで買う

座席についてや購入方法がわからないので手配を依頼する


アンケートのお願い

このページは、参考になりましたか?今後の改善のため、ご意見をお知らせください。