2018年のスプリング・キャンプはアリゾナへ行こう!!

2018年のスプリング・キャンプはアリゾナへ行こう!!

MLBのキャンプは、アリゾナ州とフロリダ州で開催されます。
メジャーリーグのスプリングトレーニングの魅力は何と言っても、スーパースターからもサインがもらえるかもしれないという期待感ではないでしょうか。
レギュラーシーズンに比べて、選手との距離が格段に近いのがこのスプリングトレーニングです。
新しいシーズンの前にそのチームの調整具合を見ることもできますし、メジャーリーグの球団のスプリングトレーニングはどんなところでやっているのか、などファンによって見どころも様々です。
ここでは、アリゾナで開催されるカクタスリーグをご紹介いたします。

カクタスリーグの基本情報

アリゾナでキャンプをするチームは、15チームあります。

ピックアップチーム

2017年12月5日現在の報道では、大谷翔平投手の移籍先の交渉球団として、ジャイアンツ、ドジャース、マリナーズ、カブス、レンジャース、エンゼルス、パドレスの7球団が2次審査に進んだと報じられています。この情報を参考にし、仮にこれら7球団のいずれかの球団への移籍が決定した場合、大谷翔平投手はアリゾナ州でのスプリング・キャンプに参加することになりそうです。

チーム名 概要 Photo

サンフランシスコ・ジャイアンツ

スコッツデール

スコッツデールはこのエリアではリゾートして有名です。
ホテルもいくつかありますので、この周辺で宿泊してもいいですし、フェニックスから車で20分ぐらいのため、フェニックスを拠点にしてもいいスタジアムです。

スタジアムの基本情報  スケジュール 公式ホームページ

Scottsdale Stadium試合前nの風景

ロサンゼルス・ドジャース

グレンデール

ドジャースがスプリングトレーニングを行うのは、アリゾナ州グレンデールとなります。このグレンデールでは、フェニックスから少し時間がかかります。NFLのアリゾナ・カーディナルズの本拠地がわりと近くにあります。

スタジアムの基本情報 スケジュール 公式ホームページ

ドジャースのキャンプ地

シアトル・マリナーズ

ピオリア

イチロー選手が在籍していたころから多くの日本人ファンが観戦に訪れている場所です。ホテルのロケーションをしっかりしておけば、初めての方は最もスプリングトレーニングを楽しみやすいスタジアムの1つになります。

スタジアムの基本情報 スケジュール 公式ホームページ

マリナーズのキャンプ地

サンディエゴ・パドレス

ピオリア

 マリナーズと同じ施設を使います。そのため、マリナーズ観戦でここを訪れるファンは多いです。ホテルのロケーションをしっかりしておけば、初めての方は最もスプリングトレーニングを楽しみやすいスタジアムの1つになります。

スタジアムの基本情報 スケジュール 公式ホームページ

サンディエゴ・パドレス練習場入口

ロサンゼルス・エンゼルス

テンピ

 テンピのエリアはフェニックスからやや離れます。昼間であれば、市バスを使いこれないこともありませんが、市バスを使うと1時間近くかかることもありますので、Uberなどを使う形でフェニックスのダウンタウンから20分ほどでのアクセスが便利です。

スタジアムの基本情報 スケジュール 

エンジェルスのキャンプ地

テキサス・レンジャーズ

サプライズ

 サプライズはやや離れたエリアになり、市バスなどの公共の交通機関がありませんので、スタジアム近くのホテルを取り、レンジャーズ、ロイヤルズを中心に観戦するか、車を使って他の球団を観に行くかになります。

スタジアムの基本情報 スケジュール 公式ホームページ

レンジャースのキャンプ地

シカゴ・カブス

メサ

 それまでホホカムスタジアムでキャンプをしていたカブスですが、このスローン・パークが2014年にできて以降は、こちらでのスプリングトレーニングとなっています。メサというエリアになり、周りにホテルもできております。今後、さらに発展することを期待できるエリアです。

スタジアムの基本情報 スケジュール 公式ホームページ

サインをもらいたい!

果たして、本当にスーパースターからサインはもらえるのか。

ピーターソン選手のサインを求めるファン・ファン・ファン!
毎朝愚直に選手の到着を待つファン! これも有名選手のサインをもらうた!

レーニングでもスーパースターからサインをもらうのは、何日もいや、何年も通った成果ということは初めての方は覚悟を持って行っていただきたいです。
ただ、スタートしないことには、何も始まりません。

ここでは、スプリングトレーニングでどんな選手からサインをゲットできたかの簡単なご紹介です。

 

イチロー選手のサインをついにゲット!

イチロー選手を追いかけて、追いかけて、ついにスプリングトレーニングでゲットしたイチロー選手のサインです。 ヤンキースのキャンプ初日でもらうことができました。

レギュラーシーズンで4年間、シアトルのときのイチロー選手からサインを求めてセーフコフィールドほか、ビジターの球場にも足を運びましたが、なかなかもらえるチャンスがありませんでした。ヤンキースに移籍し、野手のキャンプインの初日にタンパへ行き、もらえました!

キャンプだから必ずもらえるわけではないと思いますが、確率は上がると思います。

スプリングトレーニング観戦ガイド(アリゾナ編)

アリゾナのスプリングトレーニングをどう回るか。
お目当てのチームが一つに絞られているのなら、その近くに宿をとるのがベストです。
しかし、「アウェイにもついていかなくちゃ」とか「全部の球場を回ってみたい」とかなると、話は別になります。

「カクタスリーグはグレープフルーツリーグと違って、球場が広範囲に分散してないので、ほとんどの球場を回ることもできます。」

というのは、あくまでも車があってのこと。
市バスで回ろうということになると、乗り継ぎなど含めてると1時間から2時間はかかることもあります。
ですので、どのような観戦をしようか、というのはある程度、事前にイメージし、ホテルをしっかり選ぶのが大事です。

近年は、Uberが台頭してきており、レンタカーがなくても、Uberを呼ぶことで効率良く回れる可能性はあります。
いずれにしても、フェニックスには、ライトレールがあるものの、いまのところ、あまりスプリングトレーニングを見るには使えないので、公共の交通機関はバスになり、バスは、車で20分ぐらいのところが、2時間ぐらいかかることもあります。
移動方法についてもしっかりイメージしておきましょう。

Uberを利用しよう

朝の練習

スプリングトレーニングのオープン戦の期間にご観戦の場合、通常、試合は午後1時前後からのスタートとなります。ただ、スプリングトレーニングは、球場と練習場が一体になっており、球場の外の練習場では、朝9時くらいから練習が始まってます。そのため、9時前には現地に到着したいものです。

オープン戦を開催する球場はまだ閉まってますが、その周りに練習用のグラウンドが複数あり選手たちはそこで練習しています。朝早くからファンも集まってきています。

お昼近くになると選手たちは引き揚げていきます。このときがサインをもらうチャンスの一つです。

オープン戦

オープン戦のゲートオープンの時間になっても練習グランドでは選手が練習をしていることもあります。
そのため、ここは自分の目的で判断しましょう。
サインをもらう目的の選手が練習場のいれば、その選手を待っているというのもいいですし、早くスタジアムの中に入る場合は、早く入って中を歩くのもいいかもしれません。

一般的なメジャーリーグのレギュラーシーズンのスタジアムよりは小さく、ほとんどの球場、外野が芝になっています。一回りしてもそれほど時間はかかりません。

オープン戦ですので、どちらかというと選手は調整の場になります。そのため、試合途中でもベンチから引き上げる選手もいます。特にスーパースター系はこのように試合途中に帰るケースがあります。
ファンもそれを追って、球場を出て、出待ちをします。

試合を最後まで見てもスタジアム内で選手に近づくチャンスはあるはずです。

なかなか1日だけでは、コツがつかめません。
最低3日間ぐらいは1つのチームに張り付いて、目的の選手をマークするぐらいのプランニングは必要です。

観戦の際の注意点(アリゾナ編)

楽しいそうなスプリングトレーニングですが、注意しないといけないこともあります。
いくつかポイントを上げておきますので、初めての方はご参考にください。

水分補給をする

フロリダはこの時期雨も多い分、それほど激しい乾燥はしませんが、アリゾナは、空気が乾燥してます。水分をこまめに取るようにしましょう。
ペットボトルのミネラルウォーターは常に必要です。
ちなみに、ほとんどの球場では飲みかけのペットボトルの持ち込みができません。封を切ってないか、空のペットボトルなら持ち込み可能となりますのでご注意ください。

気温差に注意

アリゾナは、気温の差があります。昼間の強力な暑さから今度は、夜から朝にかけて冷え込んだりします。
知らないうちに結構、体力消耗してると思います。風邪をひかないように注意しましょう。
スタジアム近くのホテルの場合は、いいかもしれませんが、1日がかりで観戦し、試合が夜の場合などは必ず羽織れるものを持っていくようにしましょう。

乾燥、日焼けの対策

2から3月の春先とはいえ、アリゾナの日中は非常に暑くなります。特に女性の方は、日焼け止めクリームをかなりしっかり塗ってください。

それ以外には、必要なのがリップクリーム。乾燥のため唇が割れることもあります。
特に注意してください。

スタジアムの中では、アルミ製のシートがあるところもあります。
反射して、非常にまぶしいため、サングラスもあった方がいいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)