シンシナティまで足を延ばす旅!

メジャーリーグのスタジアムをめぐる旅というのも楽しいものです。ここでは、シンシナティ・レッズの本拠地であるグレード アメリカ ボールパークを取りあげてみます。
シンシナティはニューヨークと同じ東部標準時に属しますし、日本から直行便が飛んでいません。また日本人選手が所属していない球団(2017年12月時点)ですので日本人の方が訪れることはなかなか無いと思います。しかしながら歴史の古い名門球団のレッズの本拠地であるグレード アメリカ ボールパークを訪れてみませんか。(※2020年に秋山翔吾選手がレッズに加入しました。)

今回は、3日間に分けてスタジアムの中を回りましたので、そのレポートをご紹介いたします。

スタジアムのロケーション

グレード アメリカ ボールパークはダウンタウンの南、オハイオ川のほとりに位置しています。ハイウエイの71号線を超えたらすぐに球場があります。ダウンタウンのホテルからは徒歩で10分から15分が目安になると思います。

私は宿泊費を節約するためにあえてオハイオ川の対岸、ケンタッキー州に宿泊しました。ホテルのあるコビントン(Covington)からダウンタウンへはサウスバンクシャトルが運行しており野球シーズン中は朝6:00の時間帯から夜22:00の時間帯まで運行しています。料金は一回の乗車でたったの$1です。金曜日と土曜日の終バスは日付が変わる0:00の時間帯まで運行していますのでナイト・ゲーム終了後もホテルまで帰ることができます。

グレード アメリカ ボールパークをボートから観る
サウスバンクシャトルのバス停

ケンタッキー州側のホテル

Courtyard Cincinnati Covington

Cincinnati Marriott at RiverCenter 

サウスバンクシャトルの運行ルートはこちらをご覧ください。

Courtyard Cincinnati Covington
Cincinnati Marriott at RiverCenter

関連ツアー

【 2020年GWのニューヨークでの観戦】ヤンキース、レッズ 観戦ツアー

【 2020年GWの東海岸での観戦】エンゼルス、ヤンキース、レッズ 観戦ツアー

【 2020年7月 フェニックス】アリゾナ・ダイヤモンドバックス対シンシナティ・レッズ観戦ツアー

【 2020年7月のカブスの観戦】カブス対レッズ注目の試合観戦ツアー

【 2020年9月のカブスの観戦】カブス対レッズ注目の試合観戦ツアー

【 2020年8月お勧めのレッズの観戦】レッズ観戦ツアー

【 2020年8月ののレッズ10連戦の観戦】レッズ観戦ツアー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)