2019年の観戦計画を立てよう

2018年のワールド・シリーズもボストン・レッドソックスの優勝で終了しました。2019年の観戦に思いを馳せて日々情報を集め、観戦計画を立てましょう!!ここでは観戦の候補となる試合、イベントを列挙してみます。

スプリング・キャンプ

2019年の観戦はスプリング・キャンプの見学から始めませんか? スプリング・キャンプはフロリダ州(グレープ・フルーツ・リーグ)とアリゾナ州(カクタス・リーグ)に分かれますが、アリゾナ州の方をお勧めします。

2018年の日本人選手の所属球団を前提にしますと田中投手のヤンキース以外はアリゾナ州でスプリング・キャンプを行います。イチロー選手も2019年は選手登録されキャンプに参加する予定です。

またアリゾナ州のキャンプ地はフロリダ州と比較しますと近いエリアに集中しています。2球団で同じキャンプ地をシェアしている球団もアリゾナ州の方が多いです。複数の球団のキャンプ地をハシゴする点でもアリゾナ州の方が便利でしょう。レンタカーでの移動にもチャレンジしませんか?

ヤンキースが好き、田中投手を観たいというピンポイント見学でしたら、フロリダ州のタンパに滞在し連日ヤンキースのキャンプ地に行くという選択もいいと思います。

2019年はスプリング・キャンプを見学!

記録達成の試合を観戦

イチロー選手の通算500盗塁達成

2018年はアルバート・プーホールズ選手の3,000本安打達成が注目され、エンゼルスタジアムには通算ヒット数を表示する大型のボードが掲げられていました。お気に入りの選手の記録を調査、確認し観戦計画を立てましょう。

例えば、イチロー選手はMLBでの通算安打数が3,089本で歴代22位です。2019年に2017年並みのヒットを打てば歴代18位になる可能性もあります。またアルバート・プーホールズ選手の通算2,000打点、650ホームランも2019年の達成が見込まれています。

通算記録はこちらで確認できます。

2019年はマイルストーンの試合を観戦!

Hall of Fame Weekに行く

アメリカの野球殿堂入りの元選手の発表が2019年1月にあります。お気に入りの選手が殿堂入りしたならば、クーパースタウンで開催されるHall of Fame Weekに参加しどっぷりと野球殿堂入りのセレモニーや野球殿堂博物館を楽しむことができます。ヤンキースに所属したマリアーノ・リベラ氏は殿堂入りの有力候補だと思います。

アメリカ野球殿堂博物館(National Baseball Hall of Fame and Museum)

2019年Hall of Fame Weekendに参加しよう!

All Star Weekに行く

来年こそMLBオールスターゲームを観戦しませんか? 大谷翔平選手はトミー・ジョン手術の影響でオールスターゲームの出場は厳しいと思いますが、その他の選手は前半戦の活躍次第でオールスターゲームに出場するかもしれません。

オールスターゲーム以外にも5日間でさまざまなイベントを開催しています。特にオールスターゲームが開催されるクリーブランドの現役選手や歴代の有名選手がサイン会、写真撮影会を実施します。一見の価値はあると思います。

2017年のAll Star Weekの参加レポートは以下のサイトをご覧ください。

2018年はオールスターに行こう

 

情報を集めるという意味では2019年の観戦はすでに始まっています。このほかにもいろいろな情報を提供していきたいと思います。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)