2021年MLBオールスター・ゲームのユニフォームについて

オールスター・ゲームのユニフォーム

既に多くのメディアから発信され、そのデザインが酷評されている2021年オールスター・ゲームのユニフォームについて改めてご紹介します。

キャップ

ニューエラ(New Era)製のキャップは両リーグともベースの色は濃紺です。額の部分に星がデザインされ星の色はロッキーズ・カラーの紫色ですが、星の先端は雪が被った山頂をイメージし白色が施されています。

そして星のデザインに前には各球団のロゴ・マークが配置されていますが、多くは赤色で刺繍されていますが白色、青色も使用されています。

オールスターのロゴ・マークはキャップの右横に配置されています。

ユニフォーム

ナイキ社製のユニフォームは2ボタンで頭から被るタイプのもので、アメリカン・リーグのベースがネイビーブルー、ナショナル・リーグが白色がベース・カラーです。そして左胸のあたりに、球団のロゴとそれと被るように縦書きで3文字でチーム名を表しています。

袖口は花柄をあしらっており、右袖の部分にはオールスター・ゲームのロゴ、左胸にはアメリカの国旗が刺繍されています。

背中

背中には選手のチームでの背番号が入っていますが、背番号の下にはMLBオールスター・ゲーム出場者回数を星の数で表示する計画のようです。

ユニフォームの着用

過去90年程にわたり通常オールスター用のユニフォームは、月曜日の練習とホームラン・ダービーの際に着用し、オールスター・ゲームには選手が所属する球団のユニフォームを着用していました。しかしながら2021年のオールスター・ゲームでは、このオールスター・ゲーム用のユニフォームを着用してプレーするようです。ユニフォームのデザインのみならず、この習慣の変更もネット上では様々な意見が出ているようです。

大谷翔平選手がこのユニフォームが似合うのか、上手に着こなすのか? プレー以外の楽しみの1つとしてテレビ観戦をしましょう。

デンバーからオールスターウィークのグッズ事情

2021年7月10日(土曜日)

オールスターゲームは火曜日に行われますが、オールスターウィークは、金曜日から始まり、ファンフェスタなどファンが楽しめるところがオープンします。
このファンフェスタは、「Play Ball Park」と呼ばれ、巨大なコンベンションセンター内で開催され、アトラクションなどあります。ここの中にショップができ、オールスター出場選手のグッズなど買いたい方もこの会場に行けば、ここで買い物ができます。

さて、土曜日の午後にデンバー入りしたわけですが、ショップをのぞき、大谷選手のジャージーなどあるか確認してみました。
しかし、大谷選手のジャージーは見当たらないため、スタッフに聞いてみたところ、「売り切れだよ」とのこと。
Play Ball Parkでは、好きなチームのユニフォームに「名前(自身の名前でもプレーヤーでも)」を入れて、その場でプリントしてくれるサービスがあるので、それでエンゼルスのものがあるか確認しても「エンゼルスは売り切れ」。

どのぐらいの数が置いてあったのかはわかりませんが、まだオープンして2日目、オールスターゲームはこれからというのに、既に大谷選手のジャージーは完売でした。
ちなみに、大谷選手同様に人気が高いのがパドレスのタティス・ジュニア選手。タティス選手のジャージーも売り切れていました。
(ちなみに大谷選手のジャージーは、Play Ball Park初日の金曜日のオープン後4時間で完売したとのことです)

大谷選手のグッズで言えば、Tシャツが少しあったぐらいです。
在庫がわかりませんが、並んでいる様子を見る限りこれも明日には売り切れてしまうんでは、という感じでした。

デンバーでも凄まじい人気となっています。

2021年7月11日(日曜日)

昨日、Play Ball Parkのショップを訪れたときは、大谷選手のジャージーはすべて売り切れだったわけですが、球場内にもチームストアがあります。
クアーズフィールドがオールスターウィークで一般向けにオープンするのは、日曜日のフューチャーズゲームからになりますので、早い段階で入場できれば、もしかしたらあるかも、と開門時間前に球場へ。

さて、開門になり、まずはチームストアへ。
店内をのぞくと、「ありました(笑)」。
ここには大谷選手のジャージーが売っていました。やはりちゃんとあるところにはありますね。Play Ball Parkのストアでは売り切れになっていたタティス選手のものも含めて売っていました。
しかし試合終盤に再度、チームストアに立ち寄りましたが、大谷選手のジャージーは既に完売していました。
ちなみにこのジャージーは、タックスを入れると200ドル近くになるわけですから、この価格のものが飛ぶように売れるのはちょっと驚きですよね。

2021 MLBオールスターゲーム観戦レポート

【デンバーより】2021年MLBオールスターゲーム(7月13日火曜日)

【デンバーより】2021年MLBオールスター レッドカーペットショー(7月13日火曜日)

【デンバーより】2021年MLBホームランダービー(7月12日月曜日)

【デンバーより】2021年MLBオールスターウィーク レポート(7月11日日曜日)

【デンバーより】2021年MLBオールスターウィーク レポート(7月10日土曜日)

2022年のMLBオールスターグッズ

2021年は大谷翔平選手が史上初の二刀流でのMLBオールスター選出と話題をさらったMLBオールスターゲーム。
2022年はロサンゼルス・ドジャースの本拠地であるドジャースタジアムでの開催となります。
ファナティックスでMLBオールスターグッズをいち早く購入してみましょう!

ファナティックスで公式グッズを購入するためのマニュアルはこちら

ファナティックスで購入する際の注意事項

2022 MLBオールスターゲームLA Tシャツ メンズ (ナイキ)

ロサンゼルスで開催されるMLB2022のメンズTシャツになります。
値段 34.99ドル(別途国際送料など掛かります)

2022 MLBオールスターゲームLA Tシャツ レディース (ナイキ)

ロサンゼルスで開催されるMLB2022のレディースTシャツになります。
値段 34.99ドル(別途国際送料など掛かります)

2022 MLBオールスターゲームLA Tシャツ メンズ (ナイキ)

ロサンゼルスで開催されるMLB2022のメンズTシャツになります。
値段 34.99ドル(別途国際送料など掛かります)

2022 MLBオールスターゲームLA Tシャツ レディース (ナイキ)

ロサンゼルスで開催されるMLB2022のレディースTシャツになります。
値段 34.99ドル(別途国際送料など掛かります)

MLBオールスターの楽しみ方

MLBオールスター セレブリティソフトボールゲーム

MLBオールスター ファンフェスト(プレーボールパーク)

MLBオールスター フューチャーズゲーム

MLBオールスター ホームランダービー

MLBオールスター レッドカーペットショー

MLBオールスター2019のイベント 「PLAY BALL PARK」

MLBオールスターゲーム

MLBオールスターゲーム観戦ガイド



“2021年MLBオールスター・ゲームのユニフォームについて” への1件の返信

  1. 初めて、オールスターゲームで見て、びっくりでした。
    いつも、観ないチームのユニフォームを、観るのも楽しみだったので。
    でも、背中に参加数があって、キャプに
    チームのロゴもあって、観ているうちに、気にならなくなりました。
    大谷は、何をしていても、楽しそうでこちらも、笑顔になりました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)


    アンケートのお願い

    このページは、参考になりましたか?今後の改善のため、ご意見をお知らせください。

    件名