2024年 野球イベントを巡る旅の一案

2024年のMLBオールスター・ゲームは7月16日にテキサス・レンジャースのホーム球場のグローブ・ライフ・フィールドで開催されます。また、1月に発表されました野球殿堂入りの元選手を称えるイベントは、例年では7月第4週の週...続きを読む

ベルトレー、ヘルトン、マウワーがアメリカ野球殿堂入り

2024年のアメリカ野球殿堂入りの記者投票が行われ2024年はノミネートされた26人の候補者から、エイドリアン・ベルトレー氏、トッド・ヘルトン氏、ジョー・マウワー氏の3名の加入が決定しました。 ベルトレーとマウワーはノミ...続きを読む

2024年のMLBの主なスケジュール (2024年のご挨拶にかえて)

2024年 あけましておめでとうございます。 2024年 大谷翔平選手と山本由伸投手がロサンゼルス・ドジャースに加入しファンの目が集中するでしょう。アメリカの物価高、ドル高円安は続いており日本からの旅行者には厳しい条件が...続きを読む

2024年アメリカ野球殿堂入り候補者

2024年のアメリカ野球殿堂入り候補者は26名です。全米野球記者協会(The Baseball Writers' Association of America, BBWAA)に10年以上在籍した記者に投票により、投票総数...続きを読む

2023年アメリカ野球殿堂入りローレン氏とマクグリフ氏のチーム選択

2023年にアメリカ野球殿堂入りが決定したスコット・ローレン氏とフレッド・マクグリフ氏。一般的には殿堂入りの際に、過去に所属したチームから1つのチームを選び、殿堂入りの際に作られる盾(プラーク)や、記念グッズなどに選んだ...続きを読む

フェルナンド・バレンズエラ氏の背番号34が永久欠番に

ロサンゼルス・ドジャースは、ドジャースの投手として新人王、サイヤング賞を獲得し、1981年のワールドシリーズ制覇に貢献したフェルナンド・バレンズエラ氏の背番号34を永久欠番にすることを発表しました。 ドジャースのホームゲ...続きを読む

スコット・ローレン氏がアメリカ野球殿堂入り

2023年のアメリカ野球殿堂入りの記者投票が行われスコット・ローレン氏の加入が決定しました。ノミネートされた28人の候補者の中で殿堂入りに必要な得票率75%に達したのはローレン氏のみでした。 ローレン氏は2018年に殿堂...続きを読む

2023年のアメリカ野球殿堂入り候補者

2023年のアメリカ野球殿堂入り候補者28名が発表されました。殿堂入りは、全米野球記者協会(The Baseball Writers' Association of America, BBWAA)に10年以上在籍した記者...続きを読む