2019年アストロズのボールパークツアー

MLBの球場ではファンサービスの一環としてさまざまな球場ツアーが行われています。ここではアストロズが2019年に実施している球場ツアーについてご紹介します。公式サイトのボールパークツアーはこちら

 

デイリー・ツアー(Dairy Tours)

日曜日以外に開催しているツアーです。2019年に4種類のツアーがあり1時間のツアーで$15(大人料金)、2時間のツアーで$25(大人料金)です。通常の野球観戦では入場できない球場内のさまざまな施設を見学するツアーです。

クラブハウス・ツアー(Clubhouse Tours)

選手が利用しているクラブハウス(いわゆるロッカー)を見学できるスペシャル・ツアーです。2019年は4日しか開催されません。通常経験できないスペシャルなツアーに参加しませんか? 料金は$50です。

開催日:4/13(土)、6/22(土)、7/27(土)、8/31(土)  いずれの日程もアストロズはホームゲームではありません。残念ですが試合観戦はできません。

オーナーズ・エクスペリエンス・ツアー(Owner’s Experience Tour)

これも通常では体験できない貴重なツアーです。見学場所はテレビで見かけることのある記者会見場、放送ブース、エンターテインメント・コントロール・ルームなどです。このツアーの目玉は打撃練習をバックネット前のグラウンドで見学できることです。打撃練習を終えた選手からサインをもらうことのできるチャンスがあります。ツアーの参加費は$200もしくは$250です。後者はヤンキースなど人気のある対戦カードが組まれているプレミアム・ゲーム開催日に行われるツアーの価格です。

私がヒューストンを訪れた2009年にはバッティング・プラクティス・チケットという名称で打撃練習を見学するだけのツアーが販売されており、選手からサインをもらうことができました。サインをもらうことを約束されている訳ではありませんが、通常に入場するよりも確率はあがります。

プレゲーム・ツアー(Pregame Tours)

ゲーム開始前に組まれるツアーです。アストロズに在籍し実績を残した選手を紹介するHall of Fameのコーナー、2階にあるクラブ席(Honda Club)などを見学した後に、バックネット裏のダイアモンド・シートに座り打撃練習を見学するツアーです。約2時間のコースで$30もしくは$40です。後者はプレミアム・ゲームの日のツアーの代金です。

 

アストロズ・レジェンド・ツアー(Astros Legend Tours)

2019年から新しく始まるツアーです。アストロズに在籍した元選手と1時間を過ごすツアーですが残念ながら個人では参加できません。30名までのグループに提供されるツアーです。費用は$5,000/グループです。

このツアーに参加を予定している元選手は以下の通りです。

・Bill Brown

・Art Howe

・Brandon Backe

・Chris Sampson

・Jose Cruz

・Larry Dierker

・Shane Reynolds

・JR Richaed

※2019年4月5日〜6日に現地を訪問し調査した情報より

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)