2019年のアストロズのプレゲーム・ツアーに参加

2019年4月6日は試合開始時間が18:10でしたので、プレゲーム・ツアーに参加しました。ヒューストンのホーム・オープニング・ゲームの翌日ですがプレミアム・ゲーム扱いでしたので参加費は$40でした。

チケットを買う

まず参加チケットは当日公式のWEBサイトから購入しました。スマートフォンから公式ページにアクセスすると18:10ゲーム開始日のこのツアーは14:00スタートで13:45までにUnion Station(Team Storeがある場所です)に集合することと書かれています。チケットは日本で発行したクレジット・カードで購入できました。(観戦チケットは日本で発行したクレジット・カード購入できないはずですが)

チケットはBallparkのアプリでオンライン状態で表示したもので提示することを要求されました。スクリーンショットは認めないとのことです。あらかじめBallparkアプリをダウンロードして下さい。

ボールパークアプリの画面
ツアーチケットをアプリで表示

集合する

Union Stationに集合すると約20名の参加者が集合していました。手荷物のチェックを行い金属探知機をくぐり入場します。プレゲーム・ツアーに参加には当日の観戦チケットを購入済みであることが条件です。ツアー終了後にそのまま球場に残り試合を観戦します。

主要箇所を見学する

約2時間のツアーですが見学に要した時間は約40分で見学する場所も限定されています。他の球場のツアーと大差はないと思います。

センター後方通路にあるHall of Fame
主要な元選手達の展示品の数々
レベル300からの風景
レベル300からの風景
レベル200にあるHonda Club
レベル200に通路にある優勝決定シーンの絵
レベル200にあるHonda Club席の風景
レベル200にあるHonda Clubからの風景

バックネット裏の席で打撃練習を見学する

このツアーの目玉はアストロズの打撃練習の見学だと思います。14:40〜16:15までの1時間35分をバックネット裏の席で過ごしました。しかしながらアストロズの打撃練習は試合開始2時間25分前に始まります。つまり15:45開始です。約30分しか見学することができません。

またサインを目的の人は一塁側ベンチ横のシートを確保し座っています。運がいいと選手からサインをもらうことができます。この日はJose Altuve選手がサインに応じていましたが子供をメインに10名足らずのツアー参加者にサインをしただけでした。他数人の選手がサインをしていました。

バックネット裏の席で選手のサインを待つツアー参加者
打撃練習のケージ
守備練習をするAltuve選手
練習後にツアー参加者にサインをするAltuve選手

オーナーズ・エクスペリエンス・ツアーに参加した人はグラウンドに残っていましたのでサインをもらうチャンスはまだまだあったと思いますが、私は16:15に席を離れなければなりませんでしたのでこの後の展開は確認できませんでした。

 

※2019年4月5日〜6日に現地を訪問し調査した情報より

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)