ボルチモア・オリオールズは、メリーランド州ボルチモアに本拠地を置くアメリカンリーグの東地区の球団です。
オリオールズと言えば、カル・リプケン。15年間に2632試合連続出場の大記録を達成した鉄人です。
オリオールズが所属する東地区は、ヤンキース、レッドソックスがいます。
特に1990年半ばから2000年台初めはヤンキースの黄金時代になり、2000年台半ばは復活したレッドソックスがおり、長い低迷を余儀なくされました。

2012年ようやくチームはプレーオフへ。そして2014年は、リーグチャンピオンシップまで進んだもののロイヤルズが立ちはだかり、ワールドシリーズの夢は潰えました。
近年チームの顔だったマニー・マチャドを放出し、再建モードになっているオリオールズの春はいつ来るのか。
レッドソックス、ヤンキースを蹴散らす日を夢見ながら、少し待たないと行けなそうです。

オリオールズの本拠地カムデンヤーズは、ボルチモアになりますが、ワシントンDCからもアクセスができます。
近くにはベイブ・ルースの生家もありますので、MLBファンならぜひ足を運んでいただきたいエリアになります。

永久欠番

4 アール・ウィーバー
5 ブルックス・ロビンソン
8 カル・リプケン
20 フランク・ロビンソン
22 ジム・パーマー
33 エディ・マレー
42 ジャッキー・ロビンソン

ワールドシリーズ優勝
1966年 1970年 1983年

ホームでの試合
スケジュール