シカゴ・カブスは、イリノイ州シカゴに本拠地を置く、ナショナルリーグ中地区の球団です。
レッドソックスと言えば、バンビーノの呪い、カブスといえば、やぎの呪いと言われるほど、2000年台初頭までは、このMLBきっての人気球団が優勝から遠ざかる理由づけに、呪いが存在していました。カブスは2003年のリーグ優勝決定戦で、フロリダ・マーリンズに逆転負けをしたときもこの呪いがフューチャーされました。レッドソックスが2004年に優勝しバンビーノの呪いが解け、次はカブス、と期待されたものの、その後もしばらくワールドシリーズからは見放されました。カブスのワールドシリーズ制覇は、1908年、100年を超えても優勝どころか、チームは低迷していましたが、2015年あたりか雰囲気が変わってきました。有望な若手の台頭、2015年のプレーオフでは、あと一歩ワールドシリーズには届かなかったものの、カブス復活を印象付けました。そして、運命の2016年。カブスは、ついにワールドシリーズに進出すると、絶体絶命の1勝3敗からの逆転優勝を飾り、シカゴの町を幸せにしました。
カブスの本拠地であるリグレーフィールドは、最近は、ナイトゲームが増えているものの、伝統から平日のデーゲームが多く組まれます。
平日の昼間から満員のファンが、ビールを片手にチームを応援する姿は、やはり大きなカルチャーショックを受けます。
近年、新スタジアムの建設により、古いタイプのスタジアムが少なくなってきました。大幅なリノベーションをしているリグレーフィールドですが、古いスタジアムを感じるには十分な雰囲気を残します。
シカゴは日本からの直行便もあり、行きやすい都市ですので、初めてのMLB観戦でも十分、一人で観戦ができる都市だと思います。

永久欠番

10 ロン・サント
14 アーニー・バンクス
23 ライン・サンドバーグ
26 ビリー・ウィリアムズ
31 ファーガソン・ジェンキンス
31 グレッグ・マダックス
42 ジャッキー・ロビンソン

ワールドシリーズ優勝
1907年 1908年 2016年

ホームでの試合
スケジュール