ミネアポリス

ミネソタ・ツインズが本拠地を置くのは、ミネソタ州ミネアポリス。

ここミネアポリスは、すぐ近くにセントポールという州都があるため、この2つを合わせてツインシティズと呼ばれています。

ミネアポリスは、成田からデルタ航空の直航便が飛んでいます。そのため、非常に便利な街の1つです。

ミネアポリスには、MLBのミネソタ・ツインズ、NBAのミネソタ・ティンバーウルブズ、NFLのミネソタ・バイキングスが本拠地を置いています。
一方、セントポールは、NHLのミネソタ・ワイルドが本拠地を置きます。

空港からブルーラインが使いやすいミネアポリスは、夏場であれば、初めてアメリカに行く人でも最も適した街の1つと言えます。
やはり、空港からは、車以外に、公共の交通機関というものが充実しているほうが初めて行く方にとっては選択肢がある分、非常にありがたいものです。

ミネソタ
タイムゾーン セントラル
日本との時差 -13時間(サマータイム時は-14時間)
*サマータイムは3月の第二日曜日から11月の第一日曜日までとなります。
ミネアポリス空港の案内所
ライトレールなど行先表示板

MLB観戦の時期のミネアポリス

MLBのシーズンは、4月初旬から9月下旬、その後はプレーオフとなります。

ミネアポリスの寒さは屈指のものになり、地元の人曰く、2月だけは来るな、ということです。そのぐらい2月は寒く、動きが取れない時期ということなんでしょうが、2月以外の12月、1月も同様の寒さを見込まないといけません。
いずれにしても冬場はものすごい寒さの都市です。
幸いMLBシーズンは、観光のベストシーズンといえる7月、8月を含むので、ミネアポリスの観光も十分楽しめます。

ただ、4月、5月、9月、10月は、特にナイトゲームが寒い可能性がありますので十分注意してください。

仮に寒くてもダウンタウン内は、スカイウェイというビルとビルを結ぶ道があるので、外に出ずに移動できるため、実際は、それほど寒さを感じる機会はないかもしれません。

ミネアポリスの交通機関(空港からダウンタウンへ)

ライトレール

空港からダウンタウンへつながっているので、非常に使いやすい地下鉄です。
料金的にも魅力的ですが、ホテルロケーションが重要です。
ミネアポリスの場合、ライトレールの駅から少しホテルが離れているケースがあったり、グリーンラインはミネアポリスからセントポールを結んでいるものの、意外に離れているので、宿泊エリアにより使うべき交通機関が異なります。

ライトレールの空港駅
ライトレール

以下がブルーラインと、グリーンラインの路線図になります。
ミネアポリスのダウンタウンエリアは、USバンクスタジアムからターゲットフィールドまでのブルーとグリーンの両方が止まる駅になります。

ライトレールとバスの路線図
ライトレールの路線図
USバンクスタジアム
ライトレールのターゲット・フィールド駅

一般的には、ミネアポリスのダウンタウンのホテルで、USバンクスタジアムからターゲットフィールド間のエリアであれば、ライトレールの選択もありますが、セントポールに関しては、UBERやタクシーを使うべきでしょうか。

UBER

道が空いていれば、ミネアポリス、セントポールともに、空港間は20分ぐらいの距離です。
車では時間が読めない可能性があるので、ある程度幅をもたせたい所です。
UBERを使うとおおよそ20ドルがすいている時間帯の料金の目安になります。
これも混んでいると倍以上になることはありますので、使う時間帯によってとしてください。

タクシー

空港にはタクシーもあります。
しかし近年のUBERの台頭でどの都市もタクシーは台数が少ない印象を受けます。またUBERであれば、身近い距離でも乗せてくれますが、タクシーなどは空港近くのホテルなどは拒否するドライバーもいますので、その点はお気をつけください。

ミネアポリスのスタジアム

ターゲット・フィールド(ミネソタ・ツインズ)

ミネアポリスの楽しみ方

ターゲット・フィールドで観戦しよう!

ターゲット・フィールド観戦時のホテル選びと交通機関の一例

ターゲット・フィールド開門までの楽しみ方 その1

ターゲット・フィールド開門までの楽しみ方 その2

ターゲットフィールドのスタジアムツアーは魅力的!

関連ツアー

【 2022シーズン ミネアポリス】ミネソタ・ツインズ観戦ツアー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)


    アンケートのお願い

    このページは、参考になりましたか?今後の改善のため、ご意見をお知らせください。

    件名