MLBオールスターゲーム2020を観戦しよう!

2020シーズンのオールスターゲームは、カリフォルニア州ロサンゼルスです。
ロサンゼルス・ドジャースの本拠地であるドジャースタジアムで開催されます。

2010年にアナハイムで開催はされたものの、ドジャースタジアムでは久しぶりのオールスターゲームになり、これに伴い、ドジャースタジアムが外野席を大幅にリニューアルしました。

オールスターゲームの魅力は、単に試合を観戦するだけではなく、選手を触れ合えるようなイベントだったり、街を上げての盛り上がりだったりするところでもあります。そういうものに触れあえるのが、生観戦の魅力です。

過去のオールスターゲームでは、2007年はサンフランシスコでのオールスターでイチロー選手がMVPを獲得しましたが、ここ数年、オールスターでの日本人選手の活躍は見れておりません。
大谷選手、ダルビッシュ投手は、既にMLBでもトップクラスの評価を得ておりますので、期待が持てますね。

ここでは、オールスターウィークの観戦の魅力をご案内いたします。
オールスターウィークは以下のようなイベントが開催されます。

Fan Fest (予定 2020年7月10日から7月14日)

オールスター・ウィーク期間中の5日間開催されるファン・サービスのイベントです。現役選手やOBのサイン会、ツーショット写真撮影、講演会、スピードガン・コンテストなどの参加型イベント、サインボールやトレーディングカードの販売、オールスタージャージ、Tシャツなどのアパレル販売など1日では回りきれません。また毎日入場ゲートでオールスター記念グッズを配布します。

Fan Fest体験談(2017年オールスター@マイアミ)

Red Carpet Show(予定 2020年7月14日)

オールスターゲーム当日の昼間、出場選手がオープンカーに乗って市街地をパレードします。自動車の速度はゆっくりですのでオールスターに出場する各球団の有名選手が至近距離で観ることができます。写真を撮影するチャンスです。 また各球団のチームマスコットも参加し、沿道を埋めたファンにさまざまなオールスターゲームのノベリティーを投げ入れてくれますし、一緒に写真撮影にも応じてくれます。パレードは約3時間にわたり開催されます。

オールスターパレード体験談(2017年オールスター@マイアミ)

Future’s Game(2020年7月12日)

オールスターゲームの2日前に開催されるゲームです。マイナーリーグに所属する近い将来メジャー・リーグに昇格し活躍が期待できる選手でチームが構成されます。2017年はUSAチーム(アメリカ出身の選手)とWORLDチーム(アメリカ以外の国出身の選手)の2チームに分かれてゲームが行われます。ブレーク前のプロスペクト選手からサインをもらうチャンスです。

フューチャーゲーム体験談(2017年オールスター@マイアミ)

Legend Softball(予定 2020年7月12日)

Future’s Gameに続いて開催されるイベントです。メジャーリーガーのOB、ソフトボールのアメリカ代表選手、タレントさんが2つのチームに分かれてソフトボールを行います。息抜きのイベントとして楽しく観戦して下さい。

Home Run Derby(2020年7月12日)

オールスターゲームの前日に開催されるイベントです。両リーグを代表するパワーヒッターがホームランの数を競います。特にホームランボールが飛び込む外野席はボルテージが高く、ボール争奪戦が繰り広げられます。ホームランを連発すると選手もテンションがあがり客席を煽ります。客席のファンも呼応するように盛り上がります。

ホームランダービー体験談(2017年オールスター@マイアミ)

All Star Game(2020年7月12日)

オールスターゲームでは、リーグを代表するスーパースター達が一夜限りの夢の試合を繰り広げます。

観戦に行く

航空券、空港からのアクセス

ロサンゼルスで開催されるオールスターゲームですので、日本からも行きやすい都市になります。

LAX(ラックス)と呼ばれるのが、このロサンゼルス国際空港です。
ロサンゼルスは、渋滞の街と考えてください。
特に、近年は、UBERの乗り入れにより、空港周辺の渋滞は、異常ともいえるほどです。グーグルマップなどで検索する時間と、実際の移動時間は大幅に異なることもあり、30分ぐらいと考えていたのが1時間以上かかるというのはよくあることです。ある程度、おおよその旅程を考えることは大事ですが、時間が読めない街である点は頭に入れておきましょう。

UBER

UBERとは、スマホのアプリを使った配車サービスです。このサービスが便利なのは、ドライバーにいちいち場所の説明をしなくていい点です。ようは、配車時に場所を入れるとドライバーと行先が共有されるので、しゃべる必要性がないのと、支払いも事前にクレジットカードを登録しておき、そこから引き落としですので、チップなどで頭を悩ます必要はありません。

UBERの使い方

タクシー

近年、UBERを筆頭としたライドシェアの台頭でタクシーが激減していますが、さすがに空港では拾えます。
ロサンゼルスの場合、空港からダウンタウンはフラットレートで約50ドルぐらいですので、安心して使うことができます。

フライアウェイ

空港とユニオンステーションを結ぶバスです。大雑把にロサンゼルスのダウンタウンの一部であるユニオンステーションまで来れればメトロなど使って何とかなるようなケースは使える乗り物です。
ただ、ユニオンステーションまで来ても、ダウンタウンにはレッドライン(メトロ)を使うことになりますし、リトルトーキョーもさすがにスーツケースをもって徒歩はきついため、ゴールドライン(メトロ)を使います。
そういう意味では、少し旅慣れた人向けの乗り物と言えるかもしれません。

フライアウェイバスの乗り方

ホテルのロケーション

ドジャースタジアムへは、レッドラインを使い、ユニオンステーションからシャトルバスで行くという方法があります。そのため、ホテルは、レッドラインが使いやすいエリアに取るようにしてください。
一番、ポピュラーな選択肢としては、7th Metro Center駅周辺のホテルです。
ここは、シェラトン、インターコンチネンタルなど周辺にあり、ダウンタウンの中心地でもあります。
おそらくFan Festがステイプルズセンターの隣のコンベンションセンターになりますので、このエリアに取れば、Fan Festも徒歩で行け、ドジャースタジアムで開催されるイベントは、レッドラインを使うという形でアクセスができるので、利便性が高いです。

今年のオールスターは、夕方に試合が始まる見込みです。
(ロサンゼルスの5時がニューヨークの8時)

ドジャースタジアムに近いというところより、総合的にアクセスが良いところにホテルを取るようにしてください。

ダウンタウンエリアのホテル

InterContinental Los Angeles Downtown Los Angeles
インターコンチネンタル ロサンゼルス ダウンタウン
900 Wilshire Blvd, Los Angeles, CA 90017

Sheraton Grand Los Angeles
シェラトングランド・ロサンゼルス
711 S Hope St, Los Angeles, CA 90017

O ホテル
819 Flower St, Los Angeles, CA 90017

*リトルトーキョーのエリアに宿泊する場合

スタジアムまでの近さが便利さではありません。そういう意味では、リトルトーキョーのエリアは、少し迷うロケーションです。
ユニオンステーションまでは徒歩だとやや遠く、ゴールドラインを使うことになります。ただ、時間帯によりゴールドラインがあまりない場合、徒歩のほうが早いです。コンベンションセンター方面に行く場合も、最近は、シビックセンター駅まで歩くのは暗くなると控えてもらいたいので、仮にゴールドラインを使いユニオンステーション経由の場合は、乗り換え時間でかなり時間をロスする可能性があります。
ただ、リトルトーキョーのエリアは、ミヤコホテルもあり、その前には、日本食レストランがあり、この辺は魅力もあります。
このエリアに泊まる場合は、漠然と近そうだから、ということでなく、食べ物など夜でも困らないという点で選択するほうがいいかもしれません。

ゴールドライン

ハリウッドエリアのホテル

後は、レッドラインは、ハリウッド方面まで延びており、ハリウッドからのアクセスも悪くありません。ですので、ロウズホテルやWホテルなどにご宿泊されても不便はないと思います。

ロウズ ハリウッド ホテル

1755 N Highland Ave, Los Angeles, CA 90028

ドジャースタジアムについて

ドジャースタジアムはロサンゼルスのダウンタウンエリアにあり、宿泊エリアにもよりますが、車で10分から30分前後でアクセスができるロケーションになります。試合の日は、ユニオンステーションからシャトルバスが運行しますので、これを使いアクセスすれば無料でスタジアムへ行けます。

ゲートオープン

ドジャースタジアムのゲートオープンは試合開始の2時間前です。
少し早く着いたら、外野のほうであれば、オープンしていることもありますので、外野エリアに行ってみるといいですね。

持ち込みできるもの

ドジャースタジアムの入場の際のセキュリティチェックは結構厳しいです。写真のようなテーブルの上にかばんをおき、サイズがオーバーしてないか確認したうえでの入場となります。サイズは、約35センチですので、ぎりぎりの場合は十分注意しましょう。
水であれば、ペットボトルの持ち込みはできると思います。ただ、未開封に限り、飲みかけなどの場合は没収されますので、ご注意ください。

*車でのアクセスの場合

ドジャースタジアムの周辺はほとんどすべてが駐車場となっており、1万6000台の車が収容可能です。そのため、試合開始間際になると球場まで徒歩10分ぐらい掛るような遠いエリアしか空きがなくなるので早目の行動がいいと思います。

試合終了後について

仮に行きにUBERできたという場合でも、試合終了後は、センター付近のシャトルバスに乗り、まずユニオンステーションまで行ってからUBERを配車するほうがスムーズに乗車できると思います。
スタジアムでは配車場所も決まっており、車もいつ来るかわかりません。
そもそも暗い中でUBERの配車場所がわかるかという問題もあります。
ですので、基本的には、ユニオンステーションを目指してください。
そこでレッドラインの選択肢とUBERの選択肢を持つようにしてください。

観戦ツアーのご相談はこちら

観戦チケットのご相談はこちら

関連ツアー

【 2020年GWの西海岸での観戦】エンゼルス、マリナーズ、ドジャース、ツインズ 観戦ツアー

【 2020年GWのツインズ戦の観戦】ツインズ、エンゼルス、ドジャース 観戦ツアー

【 2020年GWの西海岸での観戦】レイズ、ドジャース、カブス 観戦ツアー

【 2020年7月ロサンゼルス】MLBオールスターゲーム2020観戦ツアー


アンケートのお願い

このページは、参考になりましたか?今後の改善のため、ご意見をお知らせください。