エンゼル・スタジアム・オブ・アナハイム(ロサンゼルス・エンゼルス)

アメリカンリーグ西地区に所属するのがロサンゼルス・エンゼルス。
そのエンゼルスの本拠地となるのがエンゼル・スタジアム・オブ・アナハイムです。
1966年にオープンしたエンゼルスタジアムは、現在、フェンウェイパーク、リグレーフィールド、ドジャースタジアムに次ぎ、メジャーリーグで4番目に古いスタジアムになっています。
この球場のシンボルマーク的なものは、ホームプレートゲートにある巨大なキャップです。
基本的にはどのゲートでも入場できますが、入るならここのゲートから入場したいと思える外観になります。
球場の周りは、駐車場になっており、すぐ近くにアムトラックの駅があるのもこの球場の特徴の1つです。アムトラックはロサンゼルス、サンディエゴ方面を結ぶ列車となり、アナハイムを拠点にロサンゼルスやサンディエゴへも気軽に足を運べます。
ディズニーランドも近いスタジアムですので、観光目的のご旅行のついでのご観戦にも向いていますし、しっかりメジャーリーグの楽しみたい方も満足できるレベルのスタジアムです。

スタジアムの基本情報

球場名: エンゼル・スタジアム(Angel Stadium)
所在地:2000 Gene Autry Way, Anaheim, CA 92803
収容人数:45,050人
フィールド:天然芝
ダグアウト:エンゼルスが3塁側、ビジターチームが1塁側

 

入場とセキュリティ

ゲートオープンの時間

球場正面(巨大ヘルメットの中央)のホームプレートゲートは、通常のナイター7:07pm/6:07pm試合開始の2時間前にオープンし、その他のゲートは試合開始90分前にオープンします。その他のデーゲーム等はホームプレートゲート、全ゲート共に試合開始の90分前にオープンします。

その他レクサスダイアモンドクラブ、スイートなどプレミアムシートのチケットを持っている方は、ホームプレートゲートに向かって右側のゲート3にあります専用入口から、試合開始2時間前から入る事が出来ます。

持ち込みできるもの

持ち込みができるバッグの大きさは、40センチ×40センチ×20センチまでとなりますので、気をつけましょう。最近はバッグ・パックの持込を禁止する球場が増えています。ご注意下さい。

カメラ、ビデオカメラとも持ち込み可能です。 プロ仕様の望遠レンズなどの付いたカメラは持ち込みできないこともあるので、注意しましょう。

未開封のペットボトル飲料の持込は可能。持込可能なサイズは1リットルまでの大きさです。缶、瓶などは持ち込みができません。
(飲みかけのものなど、ふたが空いていると持ち込みができません)

売店でアルコールを買う際の注意

アメリカではどんな年齢でも必ず身分証明書の提示を求められます。
そのため、観戦の際にお酒を飲む予定がある場合は、必ずパスポートを持参しないと買えないことがあります。

スタジアム内の主なスポット

チームストア

メインのチームストアは巨大なキャップが2つ並ぶホームプレートゲートの右側にあります。
試合のある日は、当然営業していますが、試合のない日の営業時間は、月曜日から土曜日が午前10時から午後5時となり、日曜日は休みのようです。
祝日なども休みがあると思われるので、心配の場合は、事前に確認していくといいと思います。

ゲストリレーションセンター

観客のサポートをしてくれるのがゲストリレーションセンターです。
医務室的な役割だったり、忘れものなどの窓口はここなのです。
通常、観戦をする上で、使うのは、セクション131付近のゲストリレーションセンターとなり、「あなたはこのスタジアムに来ました」という証明書を無料で発行してくれるサービスだと思います。
記念証明書をもらいたい場合は、1塁側の外野よりセクション131付近のゲストリレーションセンターで「First time」などと言ってアプローチしてみてください。

喫煙エリア

エンゼルスタジアム内は禁煙になります。

wifi

無料Wifiが利用可能です。Wi-Fiに接続するには、「AngelStadiumWiFi」を見つけて接続します。入場前にもwifiが接続できるので、Ballparkアプリなど接続してチケットを表示させる場合は、球場のwifiが使えます。
しかし、wifiが弱いこともあるので念のため、レンタルの海外用のwifiなどは借りていく方が無難です。

スタジアムフード

エンゼルスタジアムは、2018年以降、コンコース全体的が、店舗、料理の充実に力を入れている印象です。

セクション226のエリアには、パンダエクスプレスに代わり、The Change Up Kitchenというお店ができました。
この店は、エンゼルスのプレーヤーからインスピレーションを得た料理を、シーズン中、期間限定で出しており、例えば、大谷選手をテーマにした「とんかつ」、「テリヤキチキン」、「寿司ロール」が販売したりしております。
シーズンごとにテーマは異なると思いますので、ご確認ください。

主なお店としては、以下のようなものがあります。

BIG CHEESE

アメリカではメジャーなチーズと具を挟んで焼いたチーズサンドウィッチがメインのお店です。エンゼルドッグやスナック、ビール、ドリンクもあります。

CLASSIC HITS

いわゆるホットドック、スナック、ビールなどのボールパークフードを売っている球場内で店舗が多いお店です。

Oggi's(オッジズ)

アメリカ西海岸から始まったピザとビールで有名ブリューワリーです。

Yogurtland(ヨーグルトランド)

アメリカではメジャーとなったフローズンヨーグルトです。

座席について

エンゼルスタジアムは3層のスタジアムになります。
1階から入場し、試合前は3階席のチケットでもコンコースは1周できます。
また外野エリアはフィールド近くまで行き練習を観ることはできますが、1階席の内野よりは、そのエリアのチケットを持ってないと行くことができないスタジアムになりますので、サインなど目的とした観戦の場合は、しっかり座席を選ぶ必要があります。

MLBは保護ネットの拡張傾向にあります。
2017年までは、ダグアウト上の座席であれば、保護ネットがなかったので、小型のデジカメでも選手の顔がしっかり確認できるような写真が撮れましたが、保護ネットが張られて以降は、ピントがずれてしまいなかなか良い写真は撮りづらくなっています。

外野はデーゲーム時、またナイトゲームでも試合前は日を真正面に浴びます。
そのため、日焼け止め対策は通年で必要なエリアです。
試合前に打撃練習を外野で見るだけであれば、わざわざ外野のチケットは買う必要はなく、どのチケットを持っていても外野は行くことができます。

エンゼルスタジアムの座席ガイド

観戦チケットを買う

近年、チケットの電子化が進んでおり、アプリを入れて表示させるなどの方法が一般的になってきております。
ご購入の前に必ずスマートフォンをお持ちであるかなどしっかりご自身の環境をご確認ください。

公式サイトから買う

Ballparkアプリをインストールしよう!

サインをもらう

メジャーリーガーからサインをもらえるチャンスがある、というのもメジャーリーグ観戦の醍醐味の1つです。
ただ、現実的には、スーパースターからサインをもらえるのは本当に一握りのファンで相当の運も必要です。
中には毎年、数試合観戦して、何年も何年もかかってお目当ての選手のサインをもらったファンなどもいます。
本当にサインをもらいたいということであれば、滞在時間のほぼすべてをメジャーリーグ観戦に向けるぐらいの気概も必要になります。

球場の中だけではなく、入待ち、出待ちを含めて、チャレンジしてみましょう。

エンゼルスタジアムのサインについては、別ページでご紹介しております。

入待ち(試合前に球場の外でチャンスを待つ)

出待ち(試合後に球場の外でチャンスを待つ)

エンゼルスタジアムでサインをもらう

球場へのアクセス・ホテル情報

スタジアムまでのアクセス

エンゼルス観戦だけのためにアナハイムに行くのであれば、徒歩圏内のホテルがいくつかありますので、徒歩圏内のホテルを取り、入待ちから観戦まで丸1日エンゼルス観戦のための有効な時間の使い方ができます。

ただ、通常、アナハイムを訪れる多くの方が、ディズニーランドとエンゼルス観戦だったり、ロサンゼルスのダウンタウンに宿泊してのエンゼルス観戦だったりと拠点となる場所により、行き方を考えなくてはいけません。

Uber

配車アプリであるUBERはロサンゼルス旅行には必須アイテムです。
空港からホテルまでの移動、ホテルからスタジアム間の移動もUBERがあれば、かなりスムーズに移動できます。
スタジアムにはUBERを乗るところが決まっており、ゲート付近で配車してもこのエリアまでいかないとドライバーは来てくれません。看板がでていますので、それに沿っていくようにしてください。(乗車の位置は毎年異なります。)

エンゼルスタジアムの帰りのUBERの配車場所

タクシー

エンゼルスタジアムからの帰りをタクシーで考えている場合、近年は、UBERの台頭により、タクシーがかなり少なくなっております。そのため、球場では終了後、拾えないかもしれません。

球場の回りでタクシーがない場合、アムトラックの駅前には数台タクシーが止まっていることがあります。ひとまず、アムトラック駅で探してみてください。
念のため、UBERのアプリを入れておくことをお勧めいたします。
それであれば、タクシーがない場合に、アムトラック駅でUBERを配車できます。

エンゼルスタジアムの帰りのタクシー

レンタカー

レンタカーでのアクセスをご検討の場合は、駐車場に車を止めることになります。エンゼルスタジアムの周辺は一面が駐車場になっています。
駐車場は試合開始の2時間半前から開き、通常のゲームであれば、この時間に行けばまず止められます。料金は一般の車は10ドルとなり、事前にpreferred parkingのチケットを予約すると20ドルです。
20ドルの駐車場の方が、入口に近いエリアが確約されます。
(料金は2018シーズンのもの)

列車

エンゼルスタジアムのすぐ近くには、アナハイム駅があります。ここは、長距離列車のアムトラックとオレンジカウンティエリアを走るメトロリンクの列車が停車します。
毎日、ほぼ1時間に1本運行しているのはアムトラックです。
ロサンゼルスダウンタウンからなら40分ほどでアナハイム駅に到着し、球場は駅から近いので、便利ではあります。
金曜日のみエンゼルスエクスプレスというメトロリンクの電車がロサンゼルスからアナハイム駅を結びます。エンゼルエクスプレスの魅力はその料金です。
往復で7ドル(2019シーズン)になり、アムトラックは往復で約30ドルちょっとと比べると格安になります。

ホテルについて

MLBの試合は、多くが夜の試合になります。
初めてご観戦に行く方で、数試合をエンゼルス戦のご旅程にされている方は、徒歩圏内のホテルにご宿泊されるほうが、観戦がスムーズだと思います。
エンゼルスタジアムの周辺には、いくつかの徒歩圏内のホテルがあります。
そのホテルをピックアップいたしましたので、ご参考にください。

エアーズ ホテル アナハイム
2550 E Katella Ave, Anaheim, CA 92806

ロケーション エンゼルスタジアム近くの代表的なホテルです。
アムトラックの駅も近くになりますので、ロサンゼルのダウンタウンへアムトラックでのアクセスを考えている場合は、ベストなロケーションです。
アナハイムにはエアーズインが2つありますのでご注意ください。

タウンプレイス スイーツ アナハイム メインゲート ニア エンジェル スタジアム
92806 CA アナハイム 1730 S State College Blvd

ロケーション エンゼルスタジアムから近いという点と、ホテルの周りに、パンダエクスプレス、マクドナルド、カールスジュニア、スターバックスなど食べ物屋が多い点のが魅力なロケーションです。

エンバシースイーツ・アナハイムオレンジ
400 N State College Blvd, Orange, CA 92868

ロケーション 球場から見えるホテルですが、やや歩きます。駐車場がほとんどですが、徒歩10分ぐらいのイメージです。
このエリアに泊まると、アウトレットモールまでも徒歩20分ぐらいで行けるので、モールで買い物も楽しみたい、観戦も近くのホテルがいいという場合は便利です。

エアーズホテルオレンジ
200 The City Dr N, Orange, CA 92868

ロケーション もう1つのエアーズホテルです。
こちらは、エンバシーに近く、エンバシーより5分ほど球場に遠い分、5分ほどアウトレットに近くなります。
アムトラック駅からは遠くなりますのでエアーズホテル間違えにご注意ください。

ダブルツリーアナハイムオレンジカウンティ
100 The City Dr S, Orange, CA 92868

アウトレットに近いホテルです。球場までは徒歩25分ぐらいは見てもらいたいところです。アウトレットのエリアに近いため、買い物、食べたり等な便利です。

これ以外のホテルはこちらをご覧ください。

エンゼルス観戦に便利なホテル

ディズニーランドとエンゼルスタジアム

アナハイムに行く方の多くがディズニーランドの観光とエンゼルス観戦がセットになっているパターンです。
一言でディズニーランドと言ってもディズニーランド自体とても広いので、ディズニーランド周辺のエリアに泊まる場合は、ホテルによってスタジアムまでの距離はやや変わってきます。
ディズニーランド周辺でホテルが多いのは、ハーバーブルーバード沿いになり、カテラアベニューとオレンジウッドアベニューの辺りがヒルトンやマリオットも含めてホテルがあります。この辺りのホテルからスタジアムまでは、おおよそ3.5キロほどになります。ですので、やや距離があります。
アナハイムのエリアは、市バスが循環しているので、昼間はディズニーランド周辺からエンゼルスタジアム近くまで市バスで来ることもできます。しかし、慣れない土地で行きはバスがあるので、バスに乗って行って、帰りはどうしようとなるのはあまりよくありません。できれば、行きも帰りも同じ方法というのがベストになります。ディズニーランド周辺からであれば、UBERがベストですので、UBERのアプリは最低限入れておくのがいいかと思います。

一本道ですので、歩けないことはないですが、UBERがあれば、あえて歩く必要もないと思います。

ディズニーランド周辺のホテルからエンゼルスタジアムまで歩いてみた

スタジアムの感想を書こう!

実際行ってみて、このスタジアムをどのように感じたか、自分の見た座席はどのぐらいみんなにお勧めできるか、感想を書いて初めて行く人をサポートしてあげましょう!
Create your own reviewをクリックするとレビューが書けます。Eメールは表示されません。ホームページ(Facebookなど)にURLを入れると投稿後にニックネームからホームページへリンクされます。レビューは日本語でお書きください。

レビューについて

Submit your review
1
2
3
4
5
Submit
     
Cancel

Create your own review

エンゼル・スタジアム・オブ・アナハイム
Average rating:  
 0 reviews

関連記事

エンゼルスタジアムの座席ガイド

エンゼルスタジアムは3層のスタジアムになります。 1階席は、100レベル、200レベル、2階席は300レベル、3階席は400レベルと500レベルになります。 1階から入場し、試合前は3階席のチケットでもコンコースは1周で …

キッズ・ラン・ベースを楽しむ

メジャーリーグで特に西海岸のチームは5月から9月の日曜日のデーゲーム終了後に子どもがグランドに降りて、ベースを一周するキッズランベースを実施しています。試合終了後、ほやほやのグランドに立て、しかもベースを一周できるのは、 …

エンゼルスエクスプレスを使う(金曜日のホームゲームのみ)

ロサンゼルスのダウンタウンに滞在し、アナハイムに行く場合、ロサンゼルスのダウンタウンのユニオンステーションから、金曜日のエンゼルスのホームゲームのみ、エンゼルエクスプレスというメトロリンクが運行する列車が運行され、こちら …

エンゼルスタジアムでサインをもらう!

メジャーリーグに観戦に行くならサインをもらいたい、そんな夢をいだくファンも多いはずです。 特にメジャーリーグはサインをもらいやすいという情報があるので、より期待しちゃいますよね。でも、サインをもらうのってなかなか簡単には …

ディズニーランド周辺のホテルからエンゼルスタジアムまで歩いてみた

たくさんの方が、エンゼルス観戦とセットで回るアナハイムのディズニーランド。よく、歩けますか?という質問がありますので、歩いてみることにしました。 ディズニーランド周辺のホテルといってもかなり広範囲になりますので、今回は、 …

エンゼルスタジアムの帰りのUBERスポット

近年、UBERの台頭によりタクシーの数が大幅に減っています。 エンゼルスタジアムも例外ではありませんので、UBERの乗り方などは事前に把握しておくほうがいいかもしれません。 スタジアムにはUBERを乗るところが決まってお …

エンゼルスタジアムの帰りのタクシー

エンゼルスタジアムからの帰りをタクシーで考えている場合、近年は、UBERの台頭により、タクシーがかなり少なくなっております。 そのため、球場では終了後、拾えないかもしれません。 球場の回りでタクシーがない場合、アムトラッ …

サインのもらい方 入り待ち エンゼルスタジアム編

少し前ですが、エンゼルスタジアムの入り待ちの情報をご紹介いたします。 基本的には、選手は古い選手しかここではおりませんが、駐車場の作りが変わらない限り、入り待ちのスポットも変わりませんので、トライされる方はトライしてみて …

サインのもらい方 出待ち エンゼルスタジアム編

メジャーリーグを見に行く理由の1つにサインがもらえるかも、という期待に胸を膨らませる人も多いと思います。 サインをもらうのだけは、運の要素が大きいので、その時、その時のタイミングにもよりますが、いろいろなことにチャレンジ …

座席ガイド ダイヤモンドクラブ(エンゼルスタジアム)

メジャーリーグのスタジアムの場合、ダイヤモンドクラブという名称がいくつかのスタジアムでありますが、そのスタジアム、スタジアムでサービスの内容が異なります。西海岸だと、シアトルにダイヤモンドクラブという座席のカテゴリーがあ …

エンゼルス観戦に便利なホテル(アナハイム)

ロサンゼルス・エンゼルスの本拠地となるエンゼルスタジアムは、アナハイムにあります。アナハイムと言えば、ディズニーランドが有名ですが、エンゼルスタジアムは、ディズニーランドからは3キロから5キロぐらい離れています。そのため …

座席ガイド ダイヤモンドフィールドボックス(エンゼルスタジアム)

エンゼルスタジアムで最もフィールドに近く迫力を感じられる座席は、ダイヤモンドフィールドボックスになります。 この座席は、セクション109(3塁側)、127(1塁側)の1列目となり、フィールドに張り出している座席です。 ダ …

座席ガイド フィールドオールスター、フィールドボックス(エンゼルスタジアム)

エンゼルスタジアムでリーズナブルに1階席を観戦しようという場合は、このフィールドオールスター、フィールドボックスが候補になります。 セクション108から101、128から135の外野よりの座席は、フィールドオールスター、 …

座席ガイド テラスレベル(エンゼルスタジアム)

テラスレベルは、1階席のフィールドボックスエリアの後方通路を挟んで約10列のエリアになります。3階席の張り出しがあるので、上に屋根があるイメージになります。 雨の心配はほとんどないロサンゼルスのエリアで最も手ごわいのは、 …

座席ガイド クラブレベル(エンゼルスタジアム)

2階席は、クラブレベルとなります。 スイートなどがあったりするように、1階席、3階席とはまた少し趣向が変わったエリアとなります。 選手を観るということを目的にする場合、クラブ席はやや遠くなります。しかし、クラブ席は、他の …

座席ガイド ロウアービュー(エンゼルスタジアム)

ロウアーなどと付いているので、なれないと1階席かなと思うかもしれませんが、「ビュー」という名の付いている座席は大体上の階層です。 エンゼルスタジアムでも、3階席の前のエリアです。 座席表だと400レベルの座席となります。 …

座席ガイド ビュー(エンゼルスタジアム)

ビューのエリアは、3階席の後方になります。4万5000人以上入るスタジアムの3階席ですので、一番上の方は、さすがに双眼鏡でもないと選手の顔は見えないイメージです。 3階席になると雰囲気を楽しむイメージになり、サインをもら …

座席ガイド パビリオン(エンゼルスタジアム)

エンゼルスタジアムの外野席は、レフト、ライトと座席があります。ブルペンは、ビジター、ホーム共にレフトスタンドの方にあるスタジアムとなります。 センターはモニュメントがあるので、座席はありません。 比較的リーズナブルに買え …

ロサンゼルス・エンゼルスのチケットを公式サイトから買ってみよう!

エンゼルス観戦を思い立って、旅行計画を作り、さて、観戦チケット、というときの選択肢に自身で、公式サイトから購入する方法があります。 ここでは、公式サイトから買う方法をご案内いたします。 チケットの購入 (1)球団のサイト …

エンゼルスタジアムの入待ちレポート(2018年版)

大谷選手が加入したロサンゼルス・エンゼルスの入待ちレポートになります。 試合は、エンゼルス対マリナーズ。 エンゼルスには大谷選手、マリナーズにはイチロー選手がいるカードになりました。 エンゼルスタジアムの入待ちの基本情報 …

エンゼルスタジアムのチームストア レポート(2018年版)

エンゼルスタジアムのチームストアはホームプレートゲート(巨大な帽子のある入口)の右横にあります。 ナイトゲームの場合は、午前10時にお店が開き、試合開始の3時間前に一旦クローズします。開門後は球場内からのみアクセスできま …

大谷選手のボブルヘッド人形配布デー レポート(2018年版)

2018年7月のエンゼルス対マリナーズ戦の目玉の1つが、大谷選手のボブルヘッド人形の配布でした。 事前に確認した情報では、かなりの個数を配布するので、おそらく全員もらえるのではということでしたが、こればかりは、行ってみな …

エンゼルスタジアム内でサインをもらう 2018年版

メジャーリーグの観戦でサインをもらうということは、一大イベントです。 もし、あの選手からサインをもらえたら・・・なんて思うだけで、もう楽しみすぎるというものです。 ただ、エンゼルスタジアムでサインをもらう!でもご紹介して …

エンゼルスタジアムの初観戦証明書をもらう

メジャーリーグのスタジアムを訪れると、初観戦証明書を発行してくれます。 エンゼルスタジアムも発行してくれるスタジアムになります。 場所は、スタジアム内のセクション131から133付近のゲストリレーションセンターとなり、無 …

エンゼルス観戦のためのホテルを検証しよう! エンバシースイーツ・アナハイムオレンジ編

エンゼルスタジアム周辺のホテルの代表格としてエンバシースイーツがあります。エンゼルスタジアムの近くにもエンバシー スイーツ バイ ヒルトン アナハイム オレンジがあります。 エンバシースイーツを運営するヒルトン・ホテルズ …



“エンゼル・スタジアム・オブ・アナハイム(ロサンゼルス・エンゼルス)” への1件の返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)


    アンケートのお願い

    このページは、参考になりましたか?今後の改善のため、ご意見をお知らせください。

    件名