エンゼル・スタジアム・オブ・アナハイム(ロサンゼルス・エンゼルス)

アメリカンリーグ西地区に所属するのがロサンゼルス・エンゼルス。
そのエンゼルスの本拠地となるのがエンゼル・スタジアム・オブ・アナハイムです。

1966年にオープンしたエンゼルスタジアムは、現在、フェンウェイパーク、リグレーフィールド、ドジャースタジアムに次ぎ、メジャーリーグで4番目に古いスタジアムになっています。
この球場のシンボルマーク的なものは、ホームプレートゲートにある巨大なキャップです。
基本的にはどのゲートでも入場できますが、入るならここのゲートから入場したいと思える外観になります。
球場の周りは、駐車場になっており、すぐ近くにアムトラックの駅があるのもこの球場の特徴の1つです。アムトラックはロサンゼルス、サンディエゴ方面を結ぶ列車となり、アナハイムを拠点にロサンゼルスやサンディエゴへも気軽に足を運べます。
ディズニーランドも近いスタジアムですので、観光目的のご旅行のついでのご観戦にも向いていますし、しっかりメジャーリーグの楽しみたい方も満足できるレベルのスタジアムです。

スタジアムの基本情報

球場名: エンゼル・スタジアム(Angel Stadium)
所在地:2000 Gene Autry Way, Anaheim, CA 92803
収容人数:45,050人
フィールド:天然芝
ダグアウト:エンゼルスが3塁側、ビジターチームが1塁側
ロサンゼルス・エンゼルスのスケジュール

 

ロサンゼルス・エンゼルスの基本情報

ロサンゼルス・エンゼルスは2002年ワールドシリーズ制覇をしています。そのエンゼルスの本拠地であるエンゼルスタジアムが開場したのは1966年となります。
現在、メジャーリーグで4番目に古い球場になります。
この球場は、1980年にNFLのラムズが移転してきたことで、兼用スタジアムに改修されます。しかしラムズがセントルイスに移転となり、1997年には再度、野球専用スタジアムに再改修された歴史があります。
1990年代後半から2000年代初頭のエンゼルスの日本人選手としては、長谷川滋利投手が有名です。そのころのスタジアムの名前は、地元の電力会社であるエディソン・インターナショナル社がネーミングライツを獲得し、エディソン・インターナショナル・フィールド・オブ・アナハイムでしたが、2004年からはエンゼルスタジアムになっています。

ロサンゼルス・エンゼルスの基本情報

ロサンゼルス・エンゼルスのチケットの買い方

チケットに関しては、とにかく慎重に購入する必要があります。チケットに関して最重要ポイントは、購入後はいかなる理由でも「キャンセルができない」という点です。
そのため、アメリカに行けなくなっても、試合が開催される限り、チケット代の返金はありません。また、アメリカのスポーツイベントは「リセールチケット」を球団が公認しているため、基本的にはチケットが売り切れることは、ほぼないのです。
そのため、「売り切れが心配だから買う」ということは必要ありません。
しっかりとした観戦計画、海外の情勢を判断した上で、かなりの確率で行けるとなった段階で買うというのがベストです。チケットの買い方としては、いくつか方法がありますので、ここではそれをご紹介します。

エンゼルス観戦チケットの買い方

エンゼルスタジアムでの日本人選手の成績

大谷翔平選手にとってはホームのスタジアムとなるエンゼルスタジアム。
このスタジアムでは過去にたくさんの日本人選手が活躍しています。
イチロー選手はマリナーズの選手として数多くの試合をこのスタジアムで行っております。松井秀喜選手はヤンキースでワールドシリーズMVPを獲得後、2010年にエンゼルスの選手となりました。

球場別日本人選手の成績

エンゼルス観戦についてのQ&A

エンゼルスタジアムで観戦する際のQ&Aになります。
公式サイトでうまくチケットが買えないときの解決策、エンゼルスタジアムのダイヤモンドクラブについてや、アクセスについてなどの疑問の答えがここにあるかも。
もし掲載がない質問はお気軽にお問い合わせください。

Q&Aをもっと見る

エンゼルス観戦を楽しむ

いよいよエンゼルスタジアムでの観戦日。知っておくとスムーズに観戦できる情報をまとめております。

試合当日の観戦ガイド

コロナ前、コロナ後では観戦スタイルも大幅に変わっております。コロナ前は比較的、自由に持ち込みができていたエンゼルスタジアムですが、現在は、クリアバッグでないと持ち込みができません。
ギブアウェイの配布日などは、規定外のバッグや持ち込み不可の物を持っていると入場を断られ「運命を左右」するようなことになりかねませんので持ち物には細心の注意を払いましょう。
球場内は完全なキャッシュレス化となっており現金は使えません。
初めて行く方はしっかりと球場のルールを把握していくようにしてください。

エンゼルスタジアム試合当日の観戦ガイド

エンゼルスタジアムの座席について

エンゼルスタジアムは3層のスタジアムになります。
1階席は、前がフィールド、後ろがテラスと分かれます。
日差しの強いアナハイムは、真夏のデーゲームは、テラスが屋根下の座席になるので快適だったりします。ナイトゲームであれば、選手を最も近くで観れる座席を選択し、MLBの迫力を味わうこともできます。
エンゼルスタジアムの各座席についてのご案内となります。

エンゼルスタジアムの座席について

エンゼルスタジアムでのサインのもらい方

エンゼルスタジアムに限らずホームチームの選手からサインをもらうのはかなり難易度が高いと言えます。一般的にサインのチャンスがもらえるチャンスがあるのは、打撃練習などの合間になりホームチームは開門時間には練習を終えているため、ほとんどチャンスがありません。
エンゼルスの場合は、球場の外に入待ちスポットがありますので、早く球場に行って選手が入ってくるのを待つのがベストかと思います。

エンゼルスタジアムでのサインのもらい方

エンゼルスタジアムのスタジアムフード

球場内では何が食べれるか、球場内の食べ物はいくらぐらいか、そんなことも知っておきたいですよね。
値段やお店はシーズンごとに変わりますので、常に最新の情報をご案内するのは難しいですが、おおよそホットドッグやビール、ソフトドリンクなどのお値段の目安のご紹介です。

スタジアムフードについてもっと知る

エンゼルス観戦を計画する

エンゼルスの観戦を計画する場合は、ホテルのロケーションには十分注意が必要です。ロサンゼルスエリアは広大です。
エンゼルスタジアムがあるのはアナハイムとなり、空港やロサンゼルスのダウンタウンからは60キロほど離れております。
これは首都圏だと東京駅から鎌倉あたりまで移動するの変わりません。
日本でも東京から鎌倉はタクシーで移動すれば2万円近くかかるように、ロケーションによってはかなりの交通費がかかります。観戦にあたってはホテルのロケーションには十分ご注意ください。

空港からアナハイムへのアクセス方法

ロサンゼルス国際空港からアナハイムは、約60キロほど離れており、ちょっと距離があります。
2019年までは、スーパーシャトルでも行くことができましたし、ディズニーランドへのバスもありましたが、現在は廃止になってしまいました。
そのため、基本的には車がないといけないエリアになります。
現在は、Uberの利用が最も便利だと思いますので、Uberの使い方を事前に知ったうえで出発するのがよさそうです。

ロサンゼルス国際空港からアナハイムへUBER(ウーバー)で行く

エンゼルスの観戦に便利なホテル

エンゼルス観戦だけのためにアナハイムに行き3試合ぐらい観戦するのであれば、多少値段が高くても徒歩圏内のホテルがいくつかありますので、徒歩圏内のホテルを取り、入待ちから観戦まで丸1日エンゼルス観戦のための有効な時間の使い方ができます。
考えるべきは、ロサンゼルスの広大さになり、滞在中に何をするか、どの程度移動するかです。すべて送迎など頼んでいれば、旅行代金のような移動費になる可能性になるエリアです。
滞在中に、エンゼルスは1試合しか観戦しない場合は、あえて球場の周辺に取る必要はなく、その他の日にどのエリアに行くかでホテルを決めるべきになりますので、移動費を意識したホテルのロケーションをお考えください。

エンゼルス観戦に便利なホテル

エンゼルスタジアムのスタジアムツアー

MLBのシーズンは、春から秋になり、すべての人がこの時期に旅行できるとは限りません。また、折角シーズン中にロサンゼルスに行くのに、エンゼルスはホームで試合をしていないこともあります。
しかし、チームが遠征しているときは、エンゼルスタジアムの中を回るスタジアムツアーの開催があるかもしれません。
このスタジアムツアーというのは、MLBの多く球場で行われているイベントが行われていない球場の中を球場のスタッフと1時間ぐらいかけて回るものです。
エンゼルスタジアムの場合は、ダグアウトで写真を撮ることもできるので、日程が合えばぜひご参加いただきたいものになります。
スタジアムツアーがどんなものかご紹介しております。

スタジアムツアー

アナハイムの観光スポット

エンゼルスの観戦のために5日間アナハイムに宿泊しても昼間は何をすればいいのか・・・
アナハイムはディズニーランドという世界的な観光地があるものの、他はそれほど有名なスポットがありません。
ここではアナハイムエリアにあるスポットをピックアップしております。

アナハイムの観光スポット

スタジアムの感想を書こう!

実際行ってみて、このスタジアムをどのように感じたか、自分の見た座席はどのぐらいみんなにお勧めできるか、感想を書いて初めて行く人をサポートしてあげましょう!
Create your own reviewをクリックするとレビューが書けます。Eメールは表示されません。ホームページ(Facebookなど)にURLを入れると投稿後にニックネームからホームページへリンクされます。レビューは日本語でお書きください。

レビューについて

Submit your review
1
2
3
4
5
Submit
     
Cancel

Create your own review

エンゼル・スタジアム・オブ・アナハイム
Average rating:  
 0 reviews

関連スタジアム

テンピ・ディアブロ・スタジアム(ロサンゼルス・エンゼルス)

ロサンゼルス・エンゼルスの楽しみ方

Stubhub(スタブハブ)で再販チケットを買う

エンゼルスのファンサービス

タウンプレイス スイーツ アナハイムに宿泊してみよう

エアーズ ホテル アナハイムに宿泊してみよう

エンゼルス観戦記2018

ロサンゼルス・エンゼルスQ&A

エンゼルスを観戦したいのですがお勧めのホテルを教えて下さい。

エンゼルスタジアムでの観戦の場合のカバンについて

コロナ・ウィルスによるチケットの取り扱いについて

ロサンゼルスからエンゼルスを観戦に行きたい・・・

MLB選手はシーズン途中に移籍するとすぐ違うチームで試合に出場するのでしょうか?

“エンゼル・スタジアム・オブ・アナハイム(ロサンゼルス・エンゼルス)” への1件の返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)


    アンケートのお願い

    このページは、参考になりましたか?今後の改善のため、ご意見をお知らせください。

    件名