2022年のフィールド・オブ・ドリームスの公式戦

2021年8月12日。ダイアーズビルのフィールド・オブ・ドリームスの映画サイトで開催された初めてのMLB公式戦は大成功でした。約8,000人の現地観戦者のみならず、約600万人のファンがネットでこの試合を視聴したと報じられました。

フィールド・オブ・ドリームスの公式戦の余韻にひたる

そして来年2022年8月11日にトウモロコシ畑からシンシナティ・レッズとシカゴ・カブスの選手が出現することが決定しました。試合はシンシナティ・レッズがホーム・チームとして行われます。このカードは8/11(木)の試合をダイアーズビルで行い、移動日1日をはさんで8/13~14の2日はシンシナティ・レッズの本拠地グレート・アメリカン・ボールパークで開催されます。

ケビン・コスナーは来年も参加するのでしょうか?
両チームはレトロなユニフォームを着用するのでしょうか?
サプライズ・ゲスト(あの方?)が登場するのでしょうか? 

演出も楽しみですし、レッズには秋山翔吾選手が所属していますので、日本人選手の第1号としてプレーするのでしょうか?

ほぼ1年後ですが、今から2022年のダイアーズビルでの公式戦が待ち遠しいです。

(※2022年8月21日のMLB.comの記事を参考にしました。)

 



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)


    アンケートのお願い

    このページは、参考になりましたか?今後の改善のため、ご意見をお知らせください。

    件名